初ハワイと偶然の出来事

お正月のあいさつも過ぎましたので、挨拶は本年もよろしくお願いいたします。と、いうことで。

昨年12月の半ばに、恥ずかしながら初のハワイへ夫と行ってきました。
季節は冬。
常夏のハワイと言われても、日中は気温が高く半そでやノースリーブ、海水浴(ほとんどが外国人ですが)など、
夏を感じても朝夕にには上にパーカーなどを羽織らなくてはいられないほどの涼しさでした。
雨期ということもあってか、スコールに見舞われたりの日も。
それでも、特にオプションもつけなかったので、ただただ単純にのんびりと過ごしたい。の目的ごとく。
といっても、毎日街中に出歩いておりました。
クリスマス前ということで、クリスマスの飾りも綺麗だったし、到着日はホノルルマラソンの日だったので
滞在中必ずというくらい、参加した人の着るTシャツ姿の人を目にしました。
当日は完走メダルを誇らしく胸に下げて街中を闊歩している人がたくさん。
皆さん、お疲れ様です。

なぜに今、ハワイか・・・
そう、旅行にもあまり関心のない夫婦ではありましたけど、
過去にはグアムには数回。ここでやはりクリスマス前に訪れて、その飾りつけに感動したことがあります。
あとは、国内を少しと夫と別に私だけ単独で何ヵ所か出かけたことはありましたけど、
やはり、一度ハワイに行くと再度行きたくなる。
あの気候はハワイでしか味わえない、青い空もハワイならでは!と
周囲の声を何度も聞き、ならば一度死ぬまでには行きたい。
以前から夫に話してはいたけれど、実現せずにおりました。
漠然と、旅行でも行く?とのいつも誘いに、
誘うならちゃんと日時に場所にと用意してプレゼンせよ!
と、言ったところムクムクとその気が起きたのでしょう(笑
しっかりと、行く場所も日時も決めて持ってきたのです。
ホテルのダメだしを一度お返ししましたが、行動力には感謝です。

現実には母の乳がんの治療や父のことなど、親のこともありましたが、とりあえずは今は
落ち着いているので、高齢な両親、私たちの年齢だっていつ、どこで何が起こるかわかりません。
ならば、行ける今しかない!
出費は大きかったけれど、ゆっくりと過ごすことができました。

最初のうちは、そう、感動もなかったけれど時間の経過に連れてやっぱり、いいわ~。
帰国して真冬の日本。凍った池の氷を横目に出勤したとき、ああ、ハワイが懐かしい。
時間の経過と共に、また行きたい・・・。
きっと、これなんでしょうね。時間の流れの違い。
一度行けば、土地勘もあるのでまた、行動範囲も広げたい。
出来なかったこと、行けなかったところにも行きたい。
こういった夢は、大切ですね。

帰りの飛行機のなかでは、驚くことがありしました。
以前通っていた美容院でシャンプーを担当してくれていた女の子が、旅客名簿から私を見つけ出してくれていたのです。
地元の住所に聞いたことのある名前。
もしかしたら?と、恐る恐る私に声をかけてくれたのです。
そう!まさしく彼女‼もう、10年は経っているのではないかと思われますが、覚えていてくれたのには感激です。
もちろん、私もしっかり覚えていました。とてもかわいいお嬢さんで、彼女にシャンプーしてもらえるのがお気に入りだったのですもの。
彼女はもう、結婚されて苗字が変わっていたけれど、旧姓も私の頭の引き出しからしっかり出てきました。
すっかり、綺麗に素敵なCAとして活躍されていることに感動しました。
お互いに感動再会です。
もしかしたら、これが一番の思い出になったかも。
また、いつか、機上で再会できますように。




[PR]
Commented by ぴっぴ at 2018-01-17 19:59 x
飛行機の中?!素敵な再会ですね(*^_^*)
ハワイかぁ~!いいなぁ。
国内はあちこちいくけど、海外は一度も行ったことないんですよねぇ。パスポート取ったことない(笑)
Commented by nori-0726 at 2018-01-25 15:06
> ぴっぴさん
暫くぶりの海外でした。
痛み止で、申告が必要な薬を飲んでいたのでそれも面倒だし、
何かあったら怖いので、友達が海外へ行くのを
指を加えて見てました。
なーんて。
そんな投薬も終わり、今はよい薬があるのでほんとに助かります。
また、行きたいけど気持ちだけじゃ行けないですものね。
資金貯めねば。
でも、行ってみるとまた、行きたいと思うハワイはやっぱり魅力的なところなのかもしれないですよん。
by nori-0726 | 2018-01-08 11:41 | | Comments(2)