JAPAN 敗退で

終わった~!
W杯はまだまだ序盤で、これからが見せ場がたくさんある実力の世界をみることができるけれど・・・
日本は終わってしまった。

なんだか消化不良の2試合。
最後の綱を残した悲願の試合も、現実には点を上回って最低の4点は、誰もが結果はわかっていたかもしれないけれど、
それでも日本の選手の良さ、各自の実力を抑えられ過ぎていた過去2試合とは違い
今日の試合運びは、選手たちの動きも表情もどこか違っていた。
勝つこと、点を取ること、残ってた戦い抜くこと、これらを強く心に頭に体に沁み込ませていたからなのかもしれない。
動きが全く違っていた気もする。
晴れて日中のコートの試合のグループもあれば、日本のようにコンディションの悪い条件での試合が2試合も続くグループもおある。
もしかしたら先の2試合の天候やコンディションなど外的条件が違っていたら勝利も勝ち点も違ってきたのかも・・・と。
まぁ、それも運でもあり、実力の世界なのかもしれない。
まさかの敗退は日本だけではないのだから・・・。
夢をもらったし、熱血を帯びて応援も出来た。そして現実の厳しさも教えられた。
日本代表、お疲れ様!!
[PR]
by nori-0726 | 2014-06-25 11:13 | ぶろぐ | Comments(0)