<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

健康って大事よね~

なんとも残念な結果になった日本ラグビーでございました。
前半、いい流れとなって後半も疲れた中でゴール前のボールを回して前に進んでいくプレイは
素晴らしかったですけれど・・。
ラグビー界初の天覧試合でしたが、良い場面も見せることができて彼らのファイトはきっと伝わっているでしょう。
常に勝ちを得れるように、これからも頑張っていってほしいです。

さてと、23日は職場の健康診断で新橋まで行ってきました。
身長が少し縮んだような・・。
懸念していた体重はま、そんなもんかな。。。おなか回りもこれまた、ま、そんなもんかな・・。
採血では、「血管がしっかりしているので圧迫は20分位しておいてくださいね」って、に、にじゅっぷん?十分じゃなくて?
確かに、血管はうらやましいでしょう~というくらい右も左もOK。
どちらにします?って看護師さんに選んでもらうこともあるくらい。。
でもね~。あらぁ、血管がわからないわ!ペシ!ペシ!って腕をたたいて血管を見つける・・なんていうのに、密かに憧れます・・。女性らしくてぇ。

翌日は、例のそう、胃カメラを受けてきました。
2日続けての朝食抜きはきついわ。
病院へ着いてから、すぐにコンビニでおにぎりと水を購入。
時間のある隙に食べなくちゃ。
胃カメラ、整形外科、リハビリ、ペイン科とぎっしり。
最後の予約が午後2時だったのでこれは本当に、一日中病院だわ。と、覚悟はしていたのだけど
整形外科で受付後、すぐに呼ばれたので上手くその後に時間が空いた。
もしかしてペイン科もその隙間にもしたしたら入れるか~とトライ!
あ~、慣れてくるとこういう風に時間のやり繰りを考えちゃうようになる・・。
ツイてた!上手くこちらも隙間に入れてもらえて、午後1時には会計も終わって、薬局へ行くことができた。

胃カメラでぐったりの私は、帰りに有楽町へ回ってこよう~ときっと、無理だろうなぁ・・とわかりつつも一応、計画は頭の中入れてみた。
むろん、結果は。。。薬局からすぐに中央線に乗り帰路へ・・・。
しかし、電車の中で、でか嬢とlineしていたらあれれれ?電車は両国駅のホームへ。
ひゃ~、乗り越した・・・・。
で、仕方なし・・・錦糸町まで行って押上経由で帰路。
押上といえば、前日の職場の仲間と健康診断の後にランチをしながらウインドーショッピングして
あらまぁ、いいわね~♪という服を見つけたけれど、どうも疲れて買う気なし・・。
「もしかして、後から買いに来たりしてね~キルフェボンのタルトも買わなかったし・・・」
あれ?買えって事?こうして押上来てるのは・・・・。
しかし、昨日以上に疲れていたのでやっぱり、まっすぐに帰宅~。

その、胃カメラなんだけど、こんな内視鏡の検査なんて耳の時もこんなのなかったし・・・。
で、待合室では、大腸検査?の人たちが何人もいて大きなカップみたいのが置かれてました。
そうだよね。たぶん・・
わぁ~((+_+))とか思っているうちに呼ばれてたところは、検査室の扉がいくつもあった。
その中の呼ばれた番号に部屋に入ると、先生が2人?
一人はカメラの先生で、もう一人は画面を見る先生らしい。

そうだ、そうだ!と「眠っている間にしてほしい」と言うと、。麻酔しますか?と看護師さん。
先生にいいですか~?と先生に確認すると「そう、いいよ」ということで点滴をした。
しかし・・・これ・・・・眠くなる?
体は重いけれど、眠くない。ぼーっとして、カメラがのどを通ったときは痛みも苦しみも何にも感じなかった。
ただ、カメラをうごかしているんだな。。。っていうのと、やたらでかい声の先生2人の会話が耳にしっかり入ってくる。
「あ、炎症がある。これって薬、かな・・」って画面の先生。すると
「あ!ボルタレン飲んでますね」とたぶん画面のカルテから見たのだと思う。
ってことで・・・・。
結果は担当の先生から聞いてください。で検査は終わり。
その後、1時間別の寝づらいベッドで安静。デニムの後ろが腰に当たって痛くて眠れんかった。
いや、眠くなんてならなかったし・・・。
これが麻酔の効果なのかなぁ・・・。
ちび嬢なんて「気が付いたら自分のベッドに寝かされてたよ」って言ってたし・・。

もう、したくないけどカメラの先生はイケメンだったなぁ・・・・。

手のほうもだいぶ回復して傷口も徐々に目立たなくなってきたけれど、
やはり、手首と関節のところの傷が未だに痛み過敏症になっている。、痺れと傷口が瘢痕状態になりつつある。
傷口を剥がして神経をずらすことをする方法での再手術にかんしては、年内いっぱい様子を見ることにした。
仕事が休めないのだ。(手術は簡単なのだそうけれどまた、手が使えなくなる)
今年は年休が出ない私にしては無理!
次回、少し詳しい検査をするとのことでした。

といわけで、8月に検査の結果に整形の検査に形成外科(耳鼻科から移行して主治医)諸々・・・
忙しい一日になりそうです。
そうそう、結果もわかるよ~。
[PR]
by nori-0726 | 2016-06-26 17:20 | 病気・通院・健康 | Comments(0)

梅雨の憂鬱

せっかくの休みなのにどんより空に、雨まで降ってきた・・・。

仕事復帰して2か月半。
腱をとった腕の傷のほうは4か所中2か所は順調に回復しているはず。
残りの2か所は未だに腫れと癒着状態。(小さい傷ですが・・)
だが、相変わらずメインの傷口は痺れと瘢痕と親指の違和感と痛みがあります。
傷が手首にかけてあると手首も上手く曲がらないし、動きの鈍さで筋肉痛も・・・

ただし、仕事でのデータ入力に関しては問題なくサクサク(かぁ?)打ち込みできます。
ファイルへの移し替えに手首を使って掴むことが今の状態だと、辛いかな。

2か月ほどのギプス固定で手を使わないと、こんなにも筋肉は落ちて回復するのに
倍以上かかりそうだ・・・と改めて感じています。

休んだ日数が年間の出勤率にほんの少し欠けてしまったために
今年度は年休が出ないことに!!!
しっかり、年休交付時に合わせて手続きの書類を出していたところ、上司から呼ばれて
そんな涙の話。
え?休めって言ったじゃん。と心の中で思っても、そりゃ、あの状態じゃ仕事は出来んし、実際めちゃくちゃ忙しかった時らしく、邪魔だわね・・・。
母のこともあったりで、休みも増えたし、仕方ありません・・・。
この年齢で、首をきられるよりはマシですね。
来年の5月には年休交付になるようなので、どうにか調節しながら(調節のお願いをしながら)
一年を乗り越えるしかありません。

何もなければ、・・・平和に過ごせますように・・。

仕事のある毎日はやはり、メリハリがあるのか、一日が早く過ぎるし、たぶん、気持ち的にも違うんだと思う。
休んでいる間は、もう仕事に行くのが億劫に感じていたくせに、仕事のある日常のほうが精神衛生よいのかもしれない・・。
仕事はやめないほうがいいよ。と、何人にも言われたし・・・。
こういうことか・・。

お休みにはやらなくてはならないことが山積みで・・。
冬のセーターも洗ってないし、クリーニングに出す衣類もあるし・・。
あれれ、未だに衣替えもしてない・・・・。
なんとだらしない・・・。
何をするにも、パリッと晴れた日にしたいのよ。
週末は実家へ行ったり、所用があったりとなかなかゆっくりできないし、晴れない!
今週も急遽、実家へ行くとこになり、お天気予報は晴れマークもありそうだけどまたも延期になるか・・・。
今月中にはどうにか、解消したい・・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2016-06-07 15:47 | 日常・家族・キモチ | Comments(0)