<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

単身赴任満期完了!5年間のいっぱいの  ありがとう
あれ・・・・(^_^;)
この記事はたしか・・・4年ほど前に書いた記事だわよ。
あれれれれ・・・・こんなスタバの飲み物あったけ?とゴマカシテみても・・・。

そうよ、この時実は、夫の単身赴任が終わるはずだったのよ。
でも、今も現に博多の中心街に一人で単身ライフを味わっているのも事実。
今思い出してみると。。。。
終わる直前にチョッとしたことで夫の勤める会社の社長とお会いすることがあったのよ。
私達は職場結婚で現、社長は会社を将来引き継ぐためにお外への修業が終了し、社に入社したのよ。
その時に一応、年齢は違えど私とは同期。
テニス部で一緒だったり、仕事の内容でまぁ、人よりも話す機会も多かったってこともあったりで
普通に今でもお話はできるんですけど。
でで、「そうだ、悪いんだけどあともう少し、旦那さんに博多にいてもらってもいいかな」と聞かれたもんで
私も博多へまだまだ行きたかったこともあって「あ、いいですよ~」なんて軽く返事した記憶が。
私の意見で、どうなるってことはないだろうけれど、大病をしたことにも気を配ってくださっていたのよね。
そんなんで、その後更に未だに博多に居続ける夫。
こんな記事書いて、ちょっと恥ずかしい・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-31 23:12 | 日常・家族・キモチ | Comments(2)

私信

私信です。

遅くなりましたが、すてき贈りものをありがとう。
いつもいつも、自分のことよりもヒトのことを気にかけてくれて・・・。


書いてあったお手紙に、よかった・・・と心から。
大変なことがまだまだ、たくさんあるだろうけれど、
もっと、もっと自分のことも大切にしてください。
・・・・心が温かくなるお手紙でした。

贈り物は毎日、お供として側にあります♪
ありがとう・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-31 17:47 | Comments(2)

事の顛末

暴れん坊noriか・・・?  と、暴れん坊将軍のようなタイトルで5月の初めに書いたブログ。

その後、新しい担当医に診察をしてもらいました。
例のヤツは隣の番号の部屋に未だにおりましたけどね。(マイクで患者を呼ぶ声を聞くだけで嫌な気分になるが・・)
次回の予約は、イヤ味に同じ曜日にしましたが、しかたありません。金曜しか来れないのだから・・・。
新しいドクターに呼ばれ部屋に入ると、お!希望の女医。
椅子にかけると「少しお待ちくださいね」と私の電子カルテを読む。
そりゃそうだ。新患の前もって読む時間なんてないんだろうな。
経緯が書いてあったのか、こちらを向いて「申しわけありませんでした。嫌な思いをさせてしまいましたね」と。
わ~!なんて素敵な先生でしょ。あなたが謝ることはないのよ。と思いつつも
「(前のヤツ)が言っていることもわからなくはないんです。(・・・・ただね、その診察態度が気に入らなかったのよ)」と私。
ここの皮膚科での診察の経緯を確認しながら、円形脱毛のその後状態を話し丁寧に髪のを確認して、
今は脱毛が治まっていることに「よかったですね~」と。
本来ならここで診察を終わりにするのだが、甲状腺疾患を持っているためにまた、脱毛が起きる可能性もあるらしい。
疲れが一番よくないらしい。体の疲れ、ココロの疲れ・・・。ホルモンが異常な働きを起こすのか・・。
そういえば、チビ嬢の心の病気あたりから始まった円形脱毛症。
それが引き金かはわからない。もっと大変なこともたくさん過去にはあったし・・・。
色んな条件が運悪く重なったのかも。

そんなわけで、これるのであれば3ヶ月に一度くらいの間隔で通院するkとになりました。
今回は、とても丁寧で物静かな落ち着いた素敵な女医さんでした。
ありがたし・・・。

ほんとに皮膚科と聞くだけで、嫌な思いをし何度診察日の変更をしたことか・・・。
それがストレスで円形になるかと思った・・・。

見習えよ~。隣のヤツ。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-31 17:38 | 病気・通院・健康 | Comments(0)

残暑

f0114900_16574640.jpg

この日は暑かった~。
でも、もう、どこか真夏の空じゃないなぁ。
f0114900_16575157.jpg

デカ嬢のマンションにお布団を運びに。
なんかさぁ、駐車場に止まっている車や出入りする車種を見ただけで
感覚がオカシクナリソウな気持ちになった。
生活が違う・・・・。お金持ちがいっぱい。・・・・・・・涙。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-24 16:57 | おでかけ・買い物・おしゃれ | Comments(0)

夏休み

ふぅ~、お盆休みも終わり。
やっぱり休みは、平日にゆっくりとマイペースで~が一番いいなぁ。
予定外に、チビ嬢も週末が休みになったとかで、急遽帰ってきた。
お盆ということもあって、お墓参りなど一応、気にしたようでこんなところは姉妹揃って気がきく。
ただ、今回デカ嬢は臨月の大きなお腹なので参加なし。

夫とチビ嬢と三人。
お墓参りのあとに、私の用で丸の内へ。
一年振りに‘人人人‘(れん)で昼食。
そういえば、毎年この時期にここでランチを食べてるね。って。
そうそう、去年はデカ嬢夫婦も加わって賑やかしく?5人で食べたなぁ。

主婦としては来てくれて嬉しいけれど、その後、の始末が大変なのだ。
始末というのは、普段使わない寝具の片付けでシーツやパットなどの洗濯やら布団干しやら・・・。
私の出勤が週初めから連日なので、できる時に片付ける・・・で最終日の17日は忙しいのと暑いのと疲れたので、ちょっと不機嫌になった私。
いつもなら、夫をバス停まで送り握手をして見送るのだが、最後にお手伝いをしてくれなかった夫にキレた。
(もちろん、ココロの中でよ)
でも、態度にも出ちゃって、最後の握手はなし。
もしかしたら・・・・初めてかも・・・。

だが、今週木曜日から帰ったはずのの夫がまた来る。木金土日・・とえっ?
金曜日が会議ということで、日曜までいるんだそうな・・・。(+o+)
それに加え、翌月曜から水曜までまではチビ嬢が来る←これは、前からの予定。
なんだかんだと8月末はバタバタ・・・。
おかげで美容院へもなかなか行けない・・・・。

疲れていたのだろう。
夢を見た。
それも病院での診察結果が「外耳道癌です」と・・・。
今度は左耳。でも、もう、今回は手術はしないと決めていたず。と治療方針のために別室に呼ばれた時に
思っている私が夢の中でいる。
あ~・・・・。勘弁願いたいが、そう思っているのは本当の話。
寝ている時に右耳に負担を掛けた寝方をしてしまったために、重苦しくてレスキューを飲んだりしていたから
夢に出てきたんだね。きっと。。。

お盆休み真っ最中に「ドラえもん STAND BY ME」を観てきた。
ど真ん中の席でちびっこ(ガキッチョ)たちに囲まれて・・・。
中々良かったですよ。
でも、しずかちゃんのパパに結婚式前日に話す会話の内容は知っていたからなぁ。
でもね、いちばーん最初、ほんとはのび太の結婚相手はしずかちゃんじゃ、ないんだよ~。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-18 23:09 | 日常・家族・キモチ | Comments(2)

私の中の常識度

今朝、お茶ノ水まで通院のために電車に乗り、座っていたのですが、
あと3~4駅で私自身が乗り換えとなった駅に着いた時に、斜め前に妊婦が立っていました。

お腹の大きさの推測からみると、7~8ヶ月くらい?
着ているブラウスと肩にかけたバッグで始めは妊婦?と思いましたが・・・(稀に違う方もいるので・・・)
バッグにも「あかちゃんがいます」のホルダーが付けてあったのを確認。
どうにもおせっかいかな?と思いつつも座席を譲りました。

どうぞの言葉に「いいですよ。」との返事をしながらも座わりました。

ここが問題です
この場合、そういった行為は個人の中では常識ですが、譲られた人にとってはどうなのでしょう。
当たり前と思うか、常識と思うか、ありがたいと思うか、余計なお世話と思うか・・・。
こちら側の好意でしたものですから、やり取りはこれで良いのかもしれませんが、私にしては、腑に落ちないのです。
わが娘も以前電車の中で、その妊婦ホルダーをバッグに付けていたら、まだ、全くお腹も出ていない初期に
男性から席を譲られたそうです。
本人もそんな時期でもやはり、腰などが辛かったので、とても嬉しかったそうです。
彼女のことだから、きっと‘ありがとうございます‘と、お礼の言葉を言ったと信じています。
そのように、育ててきた自負もあります。
する側は、常識、好意、などであるのでしょうが、される側は、ありがたい、うれしい、常識、当たり前・・さてそれなのでしょう。

私の中では、この事例でなくてもお年寄りやご自由の効かない方を始め、優先席にあたる方々はその席がなくて私達の座るシートの側に着たら、極力、座席を譲る声を掛けるのは常識の範囲。
ただし、自分自身も譲れない環境であれば、それは、もうしわけないけれどその時はできませんが・・。

どうぞ に対しては ありがとう と考えるのはおかしい?

自分の娘も今現在来月にベイビーの誕生を待っているので、余計に気になったのかもびゃしれないですが・・・
元気な赤ちゃんをその方にも産んでほしいなと願いましたが・・・。
気持ち的に、自分も今一つの体調の中、残念な気持ちがすこし・・・。

 常識≠当たり前 なのです。


どうなんだろうな・・・と つぶやきです。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-08 23:00 | 日常・家族・キモチ | Comments(2)

それにしても

夏休みになっているんだなぁ。
と、本日、お茶の水に来てあらためて実感。
ここは、大学やら予備校やらと学舎に籍を置くもの多し。
ま、これはよしとして、
更には有名校お受験のための大手塾も存在している。
ワタクシは、いくらどんなに知能が
高く、凡人には手の届かない有名校に進学するとしても、こういった所に通う小学生がダイキライデス。
特に、家庭でのごく普通の常識だのそういった類いは、知らんのか?
ぐずぐずと固まりになって狭い歩道を歩くでもなく進まぬ一団に
「さっさと歩きなさい」と、もちろん言わない訳がない。
この英才軍団、キョトンとして日本語が解らぬらしい。
もー、どうにかしてくださいっ!!ってぇの。
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-08 12:59 | ぶろぐ | Comments(0)

さすがの私も…(笑)

f0114900_11531868.jpg

シーズンに一度は うまっ!!♪
[PR]
by nori-0726 | 2014-08-02 11:50 | Comments(2)