心を込めて

今年もあと残すところ1時間を切ってしまいました。

振り返ってみることも、改めてあまりなかったこの1年。
ただ、確実に時間は流れていて、その流れにどうにか私も乗ってここまできたということ。
後ろを振り返ることが少なくなってきたというのは
良いことなのではないかな・・とも思う。

たくさんの色々な事が日常で起こってはいても
それを糧にして進んでいこうというエネルギーを
ブログを通じてたくさん方に頂いた。

たいした進歩もないこのブログだけれど、
コメントを残してくださった方々
立ち読みでも記事を目に通してくださった方・・
何かを残すことは出来ただろうか・・・

今年一年、ほんとうにありがとう。

数十分後に迎える新年に向って
きっと、来年もその次も・・・
相も変らぬ私のままでいくのだと思います。
また、これからもどうぞ、宜しくお願い致します。


皆様に感謝の気持ちと共に、迎え来る年が良き年でありますように・・・
・・・・幸あれ。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-31 23:25 | 旅 カメラ | Comments(8)

年内最後の通院

今夜は、北風が強めで寒い夜です。

めっきり寒さには弱くなってしまった私ですが、
それでも、やぱっり
透き通るくらいの空気ときらめく星空と鼻をツンとさせるような冷たさがいいな。

年内最終診察日でした。
今日は前々から書いているように、形成外科の診察です。
瘢痕手術のその後の調子と耳の周辺一帯の様子、あとは腰にできているシコリの除去についてです。
瘢痕手術後の調子は
やはり、相変わらず筋肉を一番動かす部分は、傷跡が広がってしまっているのと
赤くなって痛みがあります。
これ以上今の状態を良くすることはできないので、様子を見ながらと云うことになっています。

耳の周辺というよりも見える耳から手術でいじった部分ということになります。
コメカミ部分からぐるっと耳の下(首を含み)までと右側の顔半分といえばいいのかな。
寒くなってきたので、冷たい空気の中を歩くと
耳を含む右側頭部側面はクッションという脂肪がないので直に冷たさが伝わります。
その冷たさによって目眩がしてきます。
あとは、
耳の掃除を定期的に傷跡とかの部分を掃除すると、耳から周辺にかけて刺激で痛みが出ること。
状態がおかしいな。。と云うときは、自分の声が中に篭り、聞こえの状態が更に悪くなり
ただでさえ良く聞こえないのに、輪を掛けた状態になること。
そうなった時は、頬、目周辺りから顔下まで硬直した感覚となる。
動きが若干悪くなるけれど、外から見ると分らないのかも。

このところ私にしては季節の風邪を引き、首辺りが以上に筋肉が張ってしまうこと。
などなど・・・・
こんな話をしました。
形成の担当の先生は本当にしっかりと話を聞いてくれます。
この第一再建手術は違う先生がされたもの。
とても素晴らしい技術をお持ちの先生でした。
ただ、その先生がまだいらしても、今の先生のように話を聞いてくれていたかは、正直わかりません。
前任の先生から受け継いだということと、第二再建手術をお願いしたということで、
しっかり、甘えちゃってますが。
でも、私達のような患者は、こういった話、訴えをしっかり受け止めてくれる先生の存在が
いる、いないかで雲泥の差があるのです。

3年が経過しても状況としては、徐々になれてはきたけれど、状態が改善するということではないこと。
この3年という月日は、長いのか短いのかわかりません。
でもこの期間に私自身は、慣れてくる・・と云う事を学びました。
良くなることがないのなら、これから先もずっと自分がその状態に上手く付き合っていくことなんだって。
自分の身体をなだめながら、おだてながら正常であるラインに沿えるようにもっていくことなんだって。
ここまで来るのには結構、私自身の中では葛藤がありました。
もちろん、今でもありますけれど。

同じような手術を経験した人はやはり、術後の後遺症を何かしら訴えてはいるそうです。
色んな不安を抱えていたりしても、明るく元気な先生の診察で気持ちがふっと軽くなれます。

さて、腰部のシコリですが・・・
来月22日に外来手術で除去することになりました。
またも、中央手術室で行います。
もう、慣れちゃった?と言われましたが・・・。
そうですね~。4回目ですからね(笑

帰りに血液検査して帰ってね。と言われながら
最近、血液検査よくしてるね~。と言われたので
「内分泌の方で、診察毎(3ヶ月ごと)に血液検査してから診察です。
コレステロールが高いので薬飲んでます」なんて話も。

一応、病理検査まわすそうですが、きっと引っかかることは無いと思います。
でれでも、あってはならないものがあると、人一倍気になって徐去したくなるのは
癌というものを経験したからでしょうね。

来年も、これからも宜しくお願いします。と挨拶しておわりました。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-28 22:45 | Comments(4)

私の中の日常

風邪ひきによって、首から上がいつもよりも調子の悪い私です・・。

明日はデカ嬢の職場は仕事納め。
年内最後のおにぎり作りです。
寝坊した日も何回か・・。
せっかく作ったのに、部屋へ置き忘れられちゃったコトも何回か・・・。

ブルブル寒い冬
ほんのりとした暖かさの春
アッチ~と云うほどではなかったけど、痛まなかったか心配な夏
食欲が増すか?と思いつつもお年頃でそうでもなかった秋
そして
夜明けがだんだんと闇となる冬
夏は夜明けの早さに、冬はしんとした暗さに・・
季節の変わりを早朝起きることで誰よりも早く感じることができました。

そして、いつも同じなのに、飽きもせずに文句も言わず「ごちそうさま」っていってくれてありがとう。
あと何年?いつまで作ってあげられるのかな。
そんな時も、たぶん、そう、長くはならない様子・・・・。

良く起きたよね~。
良く作ったよね~。
明日、作り終わったら思い切り自分を褒めてあげよ~っと。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-27 23:56 | Comments(2)

f0114900_12185126.jpg


博多で行った美容室です。
「リシェール」といいます。
クリスマスプレゼントで、お店の名前の入ったチロルチョコいただきました。

なんと、スタイリストは男性二人。
一人はカット専門。もう一人は、カラー専門。
完全分業なのです。
カラー専門の担当者がいる美容室へ行こうかと考えていた私には、まさしく今、求めていたもの☆

白を基調にしたこじんまりと清潔感のある明るい店内です。
細かく丁寧なカウンセリングをそれぞれに。
カラーをするためにガウンを羽織ります。
ガウンですよ~。ちょっと、経験ございません。
先にカラーを相談しながら色味を決めます。
肌の色とか、似合う色とか細々と相談できます。
施術もとっても丁寧で、いままでに体験したコトのない感じ。
ほんとに、カラーのプロでごさいます。

その後、カットをお願いしたのですが、実はカットは当日その場でお願いしました。
他に予約が入っていなかったので助かりました。
こちらのカットのスタイリストも
髪型や手入れ法なども丁寧に相談に乗ってくれます。
なんといっても出来上がったときのブローの髪の流し方などの出来上がりについては
何もいってないのに、‘そうなの!その感じなの!と言いたいくらい。

出来上がりのまま出かけられるというのは、何を隠そう、私がOLのころに通っていた
美容師さん以来なんと二人目の人です。

このブログを博多方面の人が読んでいるかは疑問ですが、
そちら方面へ行かれる予定がある方、是非、いかがでしょう。
詳しいことは ↓ のURLからどうぞ。

http://ameblo.jp/richair/page-3.html#main

追伸
こちらの受付をしてくれている女性のかた。
カットスタイリストさんの奥様と聞いていますが(確認していないので本当かどうかわからない(^-^;)
スレンダーでとても美しく可愛い方でした。
モデルさんかと思っちゃうくらい(#^_^#)
博多の女性は、ほんとに綺麗だわ。
もちろん、スタイリストの男性陣もこちらもスラっとして男前でございました。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-26 12:18 | | Comments(2)

過ぎたけど

f0114900_017935.jpg


きらきらと煌く光りのなか
きっとこんなふうにぼやけて目に映った人も多いかも。
それは
きっと、幸せを感じる潤んだ瞳のせい。
そうさせた あなたのせい・・・。




小田和正の「クリスマスの約束」をテレビで放送しています。
毎年、見ているのですが、
やはり、二度目の入院の時にタイムリーで学祭でのゲスト。
ライブを病棟ロビーにも同時生放送。
画面から流れてくる曲やメッセージを受けてすごく胸に心に残った。
勇気も湧いてくるチカラももらった。
学祭の学生さんとそんな話でmixiでやり取りも出来た。
そういった記憶が蘇る。


======ここからは、旅行の副産物(ーー;)=========

あ~、クリスマスも終っちゃいました。
博多の旅行もあっという間に終っちゃったし・・。
帰りの飛行機待ちの時間でもうすでに、また来たい!って思っちゃってるし(^-^;

今回の旅行のために、ワタクシは自分でも、周囲も「そりゃ無理なシフトだろう!!」と
誰もが思う強行軍をやってのけて、大手を振って出発。

ははははは~っ!!
・・・・・ほぉれ。ほらみたことか。
博多では疲れからきた風邪がヒートアップ。
着いた翌日の朝は、二日酔いかいな・・と思うほどに頭は重く痛く、気持ちも悪い。
せっかく一流ホテルの朝食付きに泊まり、美味しい朝ごはんを楽しみにしていたのに
殆ど食べられませんでした・・・泣(; ;)
鼻水は出るわ。もう、鼻をかむと脳みそまで出ちゃうんじゃないの・・・(ーー;)ってくらい。
鼻かんで立ちくらみってどうよ・・・はぁ。

2日目の夕方、アレ?と思ったらまた、白目の部分が出血で真っ赤。
やっと、治ってきたところだったのに。
心配要らないとは言え、ひと月間を置かず二度も同じ場所。
いやぁ、見た目凄いモンね。
見た目、真っ赤で痛そうで。
抗生物質入りの目薬を気休めで注し、でも、一応効いて最終日にはうっすら程度に回復♪


最終日、風邪と眼はいくらか良くなりつつ、代りに出てきたのが‘発疹‘
蕁麻疹ともいうか。
首に肩に脇にわき腹・・・・とポツポツどころじゃないくらい。
久しぶりにこんな痒さを味わいました。
帰ってきた翌日、皮膚科へ行くハメに。
「状態が良くならないようなら年明けに再度、診せに来て」って。
年内最終診察日。めちゃくちゃ混んでいます。
土日は予定がないので、ゆっくり体力回復させることにします。

最終週、28日は通院日。
29、30日は出勤。
30日、鮨屋へ行くというけれど、大丈夫か?
そして、年明け私は5日から仕事始め。

今年ももう、終っちゃうね・・・・・ひぇ~っ。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-26 00:17 | Comments(4)

ただいま

f0114900_20284811.jpg

f0114900_20284896.jpg

重~いバッグを引きずりながら帰ってきました。ただいま。
いったい何がこんなに重いのかなァ、とバックを引きながら。
化粧品がなければ、軽いかなァ。とか色んな事思い浮かべながらゴロゴロズルズル・・・と。

家に着いてリビングのテーブルには、
娘達から私達夫婦の結婚記念日へのプレゼントが置かれていました。
博多へ発った日がちょうど、その日の朝、デカ嬢が先に出勤する際に
「結婚記念日、おめでとう!」と一声かけてくれました。
それだけでも十分嬉しかったのに。

ほんとに、サプライズが好きな子なんだなぁ・・・笑
ありがとう。

今夜は、時間差で夫も博多から帰宅します。(急に本社で明日が会議となったため)
帰ってきたら、一緒にリボンを解きたいと思います。
なにが入っているのかは・・・・なんだろうなぁ~。

それと、以前にやっぱり私が留守の時にチーズケーキを焼いたんだ。って言っていたチビ嬢。
跡形も、一欠けらも残っていなくて、お友達に持っていったそう。
どうせなら、一度くらい作って私に食べさせてよ。と言ったら
じゃぁ、今度焼くからさ。って言ってた。
そういえば、私が今回出かけると決まった時、‘ケーキでも焼こうかなぁ~‘なんて言っていたような。
作ったんだね。
あれほど、忙しいって、カレンダーへの予定もビッシリと書かれてあるのに。
普段は、食事の手伝いもしないし、お料理するとかケーキ焼くとか・・・微塵も見せなかったのに。
照れくさそうに、殴り書きのように書いてあったメモには、
わざわざ焼いてくれたのが読み取れちゃうような、照れた文。
飾りげのないシンプルな分、美味しさも際立つよ。
美味しかったよ。ありがとう。

こっちも、あっちも、ありがとうね。

遊びに行って帰ってきたのに、こんなサプライズがとっても嬉しいよ。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-24 20:28 | Comments(10)

f0114900_11172477.jpg

f0114900_11172436.jpg

空港のプレミアムラウンジの一部です。
とはいっても、飛行機の出発は12時30分。
どこへ行ける訳でもない時間。
嘘みたいこんなに早くの空港へのチェックイン。
それは何故かというと、こんな経緯が…

夫のマイルが貯まってあるので使っていいよ。と。
行きの便でアップグレードするために空席情報で席があったのを確認し、カウンターへ。
「プレミアムシートはまだ、空席がございますので恐れ入りますがこちらにお並びください」と案内された列に並んだ途端、
残り座席はどんどん無くなってきたため、
案内してくれたスタッフが顔色を変えて、
「申し訳ございません。残り数が少なくなりましたので、こちらのカウンターでお受けいたします」
とキーボードをカチカチと白鷺のような美しい手元で打ち込んでいく。が…。
「誠に申し訳ございません。満席になってしまいました。キャンセル待ちというかたちとなってしまいます。いかがいたしましょう(;^_^A」
…そりゃ、アナタ。
この時間で、プレミアム会員の人さえ、キャンセル待ちなら無理でしょう( ̄〜 ̄;)。
まあ、一応、ダメ元でお願いしましたけどね(汗。
結局、エコノミー席でしたが。
預け荷物はプレミアム扱いにしてくれたので、向こうに着いたら早く出てきました。
そんなこんなで、帰りは空席情報をしつこい位にチェックしながら早めに空港へ。
おかげで席が取れたので帰りは、ゆったり帰れます。
プレミアムラウンジなんて入ってみたけど、1時間半ラウンジで何する?
まさか、朝からビールやウイスキーや焼酎って訳にはねえ。いくら無料だからって(;^_^A

さぁて、夕方には帰宅してまた、いつもの生活が始まります。
28日は、年内最後の形成外科へ。そして義父の命日なので、帰りにお墓参り。
29、30日と出勤で年内は終わり。
また、来年に博多へ行けるように働いて、チビチビと貯金しなくちゃ。

あ〜、楽しい時間でした(*^_^*)

過日の日記にコメント入れてくださった皆さん、ありがとうございます。
帰宅後にお返事させていただきます。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-24 11:17 | Comments(0)

本番のイヴは明日

f0114900_2119219.jpg

f0114900_21192198.jpg

明日はクリスマスイブ〓ですね。
博多に来て好きなスタバのお店秘かに3ヶ所あります。
今は、その内の博多駅に近い場所。
今日は休日とあって先程から混み始めましたが、ほんとに数分前までは静寂漂う感じだったんだけどなぁ。この場所は夜遅くが好きです。
さっきまで、夫と一緒だったけど、彼は自分のマンションへ。私はホテルへと、駅を挟んで正反対。
滞在中のお礼を言って途中のコンコースでお別れ。
それに明日、時間差で自宅で会うしね。
今日の天神はカップルでいっぱい。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-23 21:19 | Comments(0)

予定消化♪

残すはあと、一日半。
正確にいえば、24日はお昼頃のフライトなので、
丸々味わうのは、明日のみ。
今回の博多。
予報よりも比較的良い天気で、初雪体験できました。雨にも殆ど当たらずにすみました。
ただ、めっちゃ寒かったです!
地元の人が寒い!って言うくらいだから、この時期にしては真冬の寒さ。
1月〜2月に、体感した気温くらいだったかも。

さて、今日は美容院へ行ってきました。
職場の人から紹介された
「リシェール」ていう美容室。
雑誌で活躍中のモデルさんもちょこちょこ(えびちゃんやもえちゃんなど他にもたくさん)訪れています。東京でもえちゃんのカラーリングを担当されていたそうです。
カットとカラーリングはそれぞれ別の人がやります。それも、二人で運営しているので、最後まで責任持って仕上げてくれます。
結果は◎。
10年近く、地元の同じサロンだったので、不安半分、期待半分。
仕上がってこのまま出かけられる!との出来上がりは何十年ぶりの事でしょう。詳しい事は、帰ってからまた、書きます。
いやぁ、それにしてもエステも良かったし、探していたバッグ(サイズや価格)も見つかり、満足です。
後は、風邪さえひいていなければ行動範囲も広まったかも(;^_^A
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-22 23:56 | Comments(2)

f0114900_22562378.jpg

f0114900_22562463.jpg

f0114900_2256248.jpg

上2枚は、警固公園の
TENJIN光のファンタジー2009の会場から
下はキャナルシティの中庭を。
[PR]
by nori-0726 | 2009-12-20 22:56 | Comments(10)