最後の定期演奏会

今日はチビ嬢の高校生活最後の部活の定期演奏会です。
先日、学校の卒業式を無事に終えたけれど、部活自体の引退はこの定演が最後の活動と
なります。
3年次へ進級するときに、受験のために休部していたメンバーも参加となります。

抽選で平日の演奏会となったけれど、春休みの始まっているので、少しでも多くの方たちが
聴きに来てくださるとうれしいですね・・・。

デカ嬢は、2年の文化祭で最後の参加で引退しました。
「中学、高校とホルンを吹いてきて、最後の夏の大会で燃え尽きた。これが最後」
と、本人は満足の引退でした。
彼女の中高の大会に足を運ぶことは一切しなかったのですが・・
(何で行かなかったんだろう・・今思えば)
公開練習や文化祭なには、できる限り聴きに行きました。
やはり、これで最後なんだなぁ・・と思いながら聴いて、見ているうちに
涙が出てきたものです。

さて、今回チビ嬢は・・・
同じホルンを中高と・・(小学校では、トランペットとコルネット)を吹き続けてきましたが・・・。
多分、情熱のアツさは幾分チビ嬢の方が燃えるタイプ(笑)なんだと思います。
大学に入ってからは、どうするのかわかりませんが・・・
彼女はきっと縁を切ることはないだろうなぁ。。。

今日は今まで、ガムシャラに頑張ってきたチビ嬢に惜しみない拍手を送ってきたいと思います。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-27 09:35 | Comments(11)

花ひらく

チラホラと、昨日あたりから花開き始めました。

なんでかな。
毎年、毎年同じように蕾が色付き始めたあたりから気になって・・・

でもね。。。
この時期になると、やっぱり綺麗だな~って思う反面、
私にとっては辛い時期だった頃と重なっちゃう。
そう、振り返ることもできるんだから時間の経過を体で感じていることだね。
こうして、季節を感じることができることに感謝しなくてはいけないね。

ここでケツメイシの「さくら」なんて聴いちゃったらあのときの気持ちが
渦を巻いた竜巻気のように襲ってくる気がする。
あの時、気に入って聴いていた曲だったからこそ、よけいに・・。

あと、しばらくこの時期を平穏に過ごすには時間がかかりそう。。。かな
f0114900_22382537.jpg

f0114900_2239982.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2008-03-26 22:39 | Comments(6)

まだぁ~?

昨日、東京では桜の「開花宣言」したのになぁ。

ここは、千葉なのに・・
ま~だだよ。・・・だって。

で、土筆が出てた。
f0114900_15504962.jpg

f0114900_1550346.jpg
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-23 15:51 | 旅 カメラ | Comments(12)

今日も無事に・・・

昨夜は夕食後にリビングのソファーで3時間近くも寝てしまった・・。
「すごく気持ち良さそうに寝ていたよ」と、でか嬢。
その後、午前零時にはベッドに入り。。
寝た分うとうと・・。
でも、朝はやはり5時過ぎに起床。

昨日は取りあえずは、平穏に一日が終わった(お仕事含む)
明日はお休み。
きょうも、一日平穏な日が送れますように・・。
お守り代わりのペンダントに願いをかけつつ、そろそろ出かけます。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-19 07:57 | 旅 カメラ | Comments(8)

少し前、外に出てきた。時刻は夜20時前・・・

あれほどに寒くて白い息を吐きながら歩いたのにすっかり、春らしくなって
夜空に浮かぶお月様さえ柔かく感じた。

その脇を飛行機が一筋の飛行機雲を残し通り抜けていった

残るひこうき雲を見ながら、季節の移り変わりを体で感じた気がする・・・。


久々に昼寝をした。
昼間、誰もいない日曜・・。
もう、ヒーターを付けなくても良いくらいに室温も上がっていた。
何を考えるにも、たった一人の部屋のなか
切羽詰った日常から切り離れることのできる条件は揃っているくせに、
ただ・・ひたすら眠りの中へ・・・。

何も考えたくもなかったんだろう・・・。
そう、自分に言い聞かせてみる。

きっと、こんな時間が欲しかったんだと思う。
まどろみの世界へ・・・
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-16 20:05 | 旅 カメラ | Comments(10)

善き日に贈る

f0114900_16234314.jpg

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ おめでとう *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

2000年3月14日(金)
この善き日に大学卒業式を迎え無事に学位記をいただきました。

デカ嬢にとって私と主人が揃って参加する学生最後の式。
ここの学園の校歌を口にするのもこれが最後。
ここは中学校から大学まで同じ校歌。
高校入学で式典前に何度か会場で練習があり、しっかりと体に沁み付いたメロディに歌詞(笑

高校の卒業式、大学の入学式と歌ってきたなぁ。
大学の入学式ではここの関係者や付属出身の父兄しか歌えない・・((^▽^;)
そんなこともありました。

社会への扉は開かれたよ。
さあ、これからは1人でも歩いていけるように、一歩ずつ踏みしめながら進んでいってね。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-15 16:41 | Comments(8)

スタバで前祝 ♪


f0114900_21165365.jpg
今日は、前夜祭・・・?(#^_^#)
スタバでお茶をした。

デカ嬢さま、明日は大学の卒業式。
無事に卒業が決まり、おめでとう。

せっかくの晴れの日のお天気は曇り→雨模様。
ほんとに、雨おんなになっちゃったようだね。
そういえば、大学入学式の日も午前中は雨降りで午後から急速に晴れ上がって
暖かな春の日だったよ。
その日、私は高校からの同級生のお母さん方と一緒に食事してお茶して、そして、自宅まで送ってもらったんだったなぁ・・・・。
もう、4年経ったんだね・・・・。

4月1日、社会人1年生として巣立つんだね。
まだ、まだ、朝、起こしたり、ご飯の支度をしたり日常の私の役目はしばらく続きそうだよね。
体を大事に、笑顔が素敵だと言われる女性になってください。
色んな事、たくさん学びたまえ・・・。そう、人生の修行は始まったばかりさ。


先日、久々に耳鼻科受診に行ってきた。
首のリンパへの転移をDrが気にかけて、エコーを撮ったけれど
結果は「転移なし」。
Drの一言・・・「よかったぁ、転移してない」
私も、よかったぁ・・・・・。

相変わらずの耳鳴りと、耳、顔部、首への重みに痛み、耳から首への欠損部への負担から来るものは
これは、ずっと付きまとっていくから、慣れるしかないのよね。
そう、「慣れるしかない・・」と言われても、これは時に泣きたいほど辛い・・・。
けど、そう、仕方ないのだよ。

持病の甲状腺と貧血の検査をした。
結果は、4月に入ってから先生へ直接電話をして聞くことに・・・・。
その結果によっては、内分泌科へ・・。
(以前もかかっているけど、経過観察要で終わるんだよ。きっと)
「甲状腺の腫れている人は美人にけっこういるんだよね~」とか言っちゃてさ。
褒めてんだか、何が言いたいんだか・・・(ーー;)

あとは、6月、7月にMRI・PET検査をする。

毎回、ああこれは、悪い夢。
グルッと遠回り・・・。
だけど、やっぱり、現実だね。

仕事をしていて復帰してからの手際の悪さ・・・・。
動きの鈍さ。
全身麻酔をするって、手術の時間が長いほど、脳の回転が鈍くなるのかなぁ・・・。
これらが、術後の症状(後遺症っていうの?)によって、気持ちと裏腹・・。
動きたいのにスッと動けない。
首から上って、全てにおいて重要なんだよね・・・・。


やっぱりなんだか、今までの自分じゃない。
私のチャキチャキ(わかるかな・・・下町表現だけど)は一体、何処へ・・・・。
ちょっと悲しくなった・・。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-13 21:12 | Comments(6)

雨おんな

♪伊東へいくならハ○ヤ~♪
知ってますか?このCMソング・・。
知っていたら・・・あなたは、結構・・・お年です。(爆。。。(o´艸`)

そう、この、静岡県伊東へ、デカ嬢は大学学祭の仲間たちと一泊旅行中です。
先日、大学の卒業会議で無事に卒業が決まりました。
14日は、今度はデカ嬢の巣立ちの日です。
これこそ、ほんとに社会へ飛び立つための区切りの儀式ですね。

でも、出勤地までちょっと時間が掛かるので、朝早くから起こして食事の支度をするのは
相変わらず私の役目・・・。
継続決定です・・・。
もちろん、チビ嬢さまもさらに遠いので・・・おにぎり付です(^▽^;)

この、デカ嬢の旅行はほんとに雨やら雪やら・・・。
誰もが、自他共に認める雨おんな。
それに、卒業の日も天気はなぜか下り坂っぽい。う~む・・・。
程よい湿度・・・・な~んて言っている場合じゃないですよね~。

私は、晴れ女なのになぁ・・・。
(今までの通院で、ほとんど雨に当たったためしがないのだ)

今夜はチビ嬢も大学のプレ講座の帰りは友達と食事だそうで・・・。
今から、横のつながりは大事。
夕飯は・・・・私、1人だなァ。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-07 16:56 | Comments(8)

今日の良き日に

三月吉日

本日、チビ嬢、晴れて高校の卒業式をむかえました。
早春の季節をそのままに、朝は肌寒く冷えていましたが、式典の終了した正午には
春の陽射しが柔かく門出を祝うようでした。

上の子とはまた違った雰囲気の式典でしたが、やはり、最後は涙が(゜ーÅ) ホロリ・・・。

その後、クラス毎のHRがあり、うちの子のクラスは教室で行わず、多目的ホールという
講演会等の行われる講堂へ。
部活(吹奏楽)の先輩方のお力を頂き、このクラスのDVDを製作していたのです。
さわり部分を担任と生徒と保護者で観ながらHRが行われました。

2年、3年と3年間お世話になった担任は、
涙もろく、アメフトの顧問をし、熱血で優しくて頼りがいのある兄ちゃん(あんちゃん)
という先生でした。

男子:女子の比率がちょうど7:3のクラス。
最後には男子代表2人が花束と色紙を渡したのですが、その時に
涙で言葉が詰まってしまった彼達を見て、またここでも(゜ーÅ) ホロリ・・。
式典よりもこちらの方が思い出深く残った気がします。
男女仲の良い、ほんと良いクラスでした。

チビ嬢にとっては、外部で高校から入学した付属校でしたが、内部、外部と関係なく
たくさんの友達が出来て、彼女にとってはきっと、良い学校だったと思います。

この学校の立地は私達が結婚して初めて生活を始めた駅でもあります。
その後、私達がこの場所を離れてから偶然に、この土地へ彼の両親が引っ越してきて
そして、両親共々が次々と短期間で天国へ旅立った場所でもあります。
短い歳月でしたが、あまりにも悲しい状況での事柄が続き思い出すのも辛いので
二度とこの地には来ないだろう・・と思っていました・・・・が。

上の娘がたまたま、チビ嬢の通った高校の見学をし、こちらは縁無く進みませんでしたが、
なんの運命か・・・下のチビ嬢が通うことになったのです。

縁だったのでしょうか・・・。

ただ、それも、もう終わりですね。
彼女は文系だったので、高校の直ぐ側にある理系には通うこともなくなります。
部活OBとして、チビ嬢は訪れることもるでしょうけれど、私達夫婦が訪れるのは
今日が本当に最後となりました。

たくさんの事を学んだだろうけれど、
目には見えない映らない事柄も、この三年間で何かしらを学び吸収し、
きっと、これから先の未来に役に立つことだろうと・・願わずにはいられません。


さて、チビ嬢は今回の式典で泣きませんでした。
実は、彼女ら吹奏楽部は今月27日に定期演奏会があり、そこで本当の引退となります。
部活一筋だった彼女らの本当の卒業はその時。
それまで、今日を迎えてもまた、制服を着て部活の練習に通うのであります。

最後に・・・
うちのダンナは、卒業証書授与の最中のチビ嬢の彼の写真撮ったのに・・・・
間違って画像を消してしまったそうです・・・。w(☆o◎)wガーン
すっごい良い笑顔で映っていたから、デジカメからこっちへ送るように頼んでおいたのにぃ。
デカ嬢曰く・・・・・「ワザとじゃん?(o´艸`)」。。。
・・・・・ですかね?(笑
f0114900_20462424.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2008-03-04 20:46 | Comments(10)

されど・・されど

もがく・・・・
心の中での気持ちの葛藤・・・・

こんなんだっただろうか・・・
これっぽっちの実力なのか・・・・

泣きたくなる・・・

胃が痛くなるほどの気持ちのゆらぎ・・・

今までの自分と重ねあわせる

同じでなきゃいけない
同じであるわけがない

何を気持ち焦るのか・・・
取り戻そうとするあまりの足掻きの結果
自分の首を絞める事になる

わずかな時間
されど、時は流れている
埋めるには大きすぎるのか

いやらしいプライドが自分を落とす・・・。

気持ちを切り替えようとするほどに、足掻きがおおきくなっていく

こんなはずでは・・・・
こんなもん
こんなはずだったのか・・・・

明日、同じ気持ちでいるのかわからない
明日も明後日も・・・
ずっと続けてこうしているのかもしれない

こうなりうること・・・わかっていた?
いや、
改めて自分ってなんなんだ・・・・とあがく。。


自分の無能さに大きく落ち込んだ日。
[PR]
by nori-0726 | 2008-03-03 20:06 | お仕事