思えば、思うほどに

はぁ~っ(+_+)。

かなり凹んでます。気持ちが・・・。

こんな天気だからなのか
こんな気持ちだからなのか・・

体調も今ひとつ・・・。

ニワトリが先かタマゴが先か・・・・状態です。

体調は、ま、仕方ありません。
突然のこの陽気、健康な人だって調子わるいですよね・・。
どうせなら、すっきり晴れてくれればいいのになぁ。

多分、このなんともいえない気持ちは・・・
自分のことであり、こどものことであり、・・・。

デカ嬢様が、せっかく内定した会社の健康診断で要精密検査に引っ掛かりました。
原因は・・貧血です。
中学のころから生理が始まり、出血が止まらなく病院へ通っていました。
一応、高校の頃に落ち着いて、最近また調子が悪く病院へ通っています。
ただ、その貧血がどこから来ているのか・・。
数値を上げないと10月1日の内定式には出れず、内定凍結となります。

実は、私も同じ症状(貧血と子宮筋腫)をもっています。
献血も比重が足りないので、献血できないのです。
なので、手術の際、輸血は自分の血を前以って採取して輸血用に使うことが出来ません。
運悪く、遺伝かもしれません・・・。

まだ、彼女は若いので治療で数値を上げることも出来るし、治療も可能ですから
取り敢えずは、10月1日に間に合わせることが大事なのです。
(ただ薬の成果は2~3ヵ月後にならないと出てこない・・)

これを聞いた当日、彼女は大泣きです。
「内定式に出れなければ、意味がない!」そうです。
今、その日のためなにか会社から課題をもらいグループでなにかをやっています。
その発表がその日らしいのです。
毎年、2~3人はそういった内容などで出れない人がいることはいるらしいですが・・・。

何を言っても、泣いて感情的に反発してくるので、何も言わず見守ることにしました。
きっと、相談する友達もいるだろうし、色々と自分で考えることもあるだろうし・・・。
何しろ、自分で探して決めた会社ですからね。
もう、子供ではないんですもの・・・。

その夜、彼女はバイトだったので遅くに帰宅しましたが、
泣くだけ泣いて、言うだけ言って、サッパリしたのでしょう。
いつも通りに食事をして何もなかったかのように普通でした。
少なくとも、落ち着くことは出来たんだと思います。

治療で通っている病院Aと検査のために行った病院Bは違うので、
これからは、自分にとって良い病院を選択するようです。
(数値を上げるための注射治療があるので、片方Aがしてくれなくても、もう片方Bの病院でしてくれるそうです)
逃げ道がある分気持ちも違うでしょう。

彼女には筋腫もあります。
B病院で、「早く子供産んじゃったほうがいいんだけどな」と言われたそうです。
その言葉は、私にしてみれば理解できますが、若いこれから働こうという女性には
残酷に聞こえたそうです。
確かに、出産の経験の有無で病気のリスクが違うという話は聞きます。
が、サラリと受け止められなかった彼女は、きっと真面目なんでしょうね。

筋腫にしろ、貧血にしろ、最近の若い子には多い気がします。
きちんと気を使って食事を作って食べさせていますが、それだけでは、やはりカバーできない
ものもあるってことですよね・・・。

こんな状態を遺伝させてゴメンね・・・って気持ちになりちょいと凹みました・・・。

そして。。。実家との連絡が途絶えているのも凹みの原因のひとつでもあります・・・。

なんとも気の重い夏の終わりです。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-31 14:29 | Comments(8)

ふ~っ!残暑だね

夏の終わりのあがきなのか・・
今日は一段と暑さがきつかったぁ~。
気温より何より、湿度が・・・。
何もしなくても、汗がダラ~ッ。
今朝起きた時から、今日は妙にジト~ッって感じだった。

こんなにもあんなにも高い気温だったけど、私は意外と乗り越えられちゃった。
体重が減ったままだからなのか、体質が変わったのか・・・・。
扇風機だけで、昼間も過ごしちゃったし・・・。

しかし、今日は・・・・だめ。
今日は一日、冷房入れて家で静かにしてよう~っと昨日の晩に予定していたのに。
雨の降る前は、確実に調子が悪い。
ロレツすら上手く回らなかったり・・。

なのに、出かけちゃったんだね~。
明日からは雨だし、今日以上に調子が悪いことは目にみえてるから
今日しかないのだ!

案の定、デカ嬢さまと一緒に途中まで電車で一緒だったけど、
カツゼツが既に悪いみたく、何度も言い直しになってしまった・・・(>_<")
それに、この湿気は天敵!
目的を果たした私は、家に付くなりエアコンのスイッチON!
すんません・・・。今も入りっぱなしです。
明日から涼しくなるのか・・・。

今年の冬は耐えられるかなぁ・・。
暖冬だった冬も辛かったし・・・・。


今日、日中に電話が鳴った。
タイミングで出れなかったけれど、履歴は派遣元だ。
まさか、仕事開始の1ヶ月の延長出来なくなりました・・・・・なんて内容じゃないよね?
この間、いいですよ!って言ったじゃない。

なんだか、怖くてこっちからは架けなかった。
留守電にもメッセージが残ってなかったし・・・。

ちょっと不安・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-28 19:55 | Comments(6)

ラスト・・・一週間

夜になって、いつの間にか蝉の鳴き声が聞こえなくなりました。
ベランダ越しに聞こえるのは、秋の虫たちの囁き声です。

暑い、暑い・・・・と言っていた今年の酷暑の毎日。
まだ、暫く残暑は残るけれど、確実に秋に近付いているようです。

空を見上げても、雲の流れはしっかりと秋空へ。
薄い雲がかかっていたり・・・。
陽が翳った時は、吹く風もどこか涼しげ。

こうなると、何故か暑い夏が恋しくなります。
もっと、夏を楽しめばよかった・・・・・って。
でも、しっか足の甲には、サンダルの日焼け跡が・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-24 23:46 | Comments(12)

くら~いついでにもうひとつズン!と重く・・・・。

今日、応援した高校ひとつ負けました・・・。むむ・・。
明日の決勝戦。
お陰で冷静に見れそうです。


実家の母から電話が来ました。
残暑見舞いの電話だったので、明るく話は弾んでいたのですが、
やはり、ここで、言うしかないと。
再建手術の話と、仕事再開の話をしました。

・・・・・案の定・・。
私自身のことだから、「何も言えない。」って言われましたけど。
もちろん、そうです。
手術を受けるのも、仕事をするのも私自身の問題ですから。

ただ、娘を想ってくれての心配だというのは、わかっているんです。
これ以上、痛い思いや、メスを入れる必要もないこと。
無理に仕事をしなくても、体をいたわって欲しいと願っていること。

なので、手術・入院はすることは言いましたが、具体的な手術の話はしませんでした。
ただ、どうして受けたいのかだけは、言いましたが。。。。 
仕事も、ダンナさんの働きだけでもいいではないかと言われました。
その形もあるんでしょうが、やはり現実は厳しいです。
これから大学を控えている子供を持つ親にとっては・・・。

それに、働くって、それだけじゃないんですよね。
自分にとって、パートでも社会にでて働くことって、大きいことなんです。
いままで、仕事をしてきてバランスをとっていたところもあるのです。

再発・転移があるかもしれない病気かもしれないけれど、しないかもしれないしね。
そのために、時間ただ費やしていくのは嫌なんです。
だって、それは結果論だから・・・・。
その時はその時で、また、考えます。

こうなる状態がきっと私の中の大きな重荷のひとつだったんだと言えます。
実家の親とギクシャグしてしまうこと・・・・。
ちょっと、気難しいんです。私の親・・・。

これまでも、いろんなことがあったし、やっぱり、一人っ子状態できているので、
親離れ、子離れが出来てない親子なんでしょうか・・この年になって・・・。

両親は、心配から親の言う事を聞いて欲しいってう気持ちもあるんだと思います。
聞いてあげたいですが、私は私だし、大人で既に人の親ですからね。
私の心の中では、円満に過ごしたい・・って気持ちが大きいのだと思います。

でも、言ってしまったのですから、後戻りは出来ないです。(しないです)
これで、暫く実家から連絡がなくてもそれは、仕方ないですね。
両親も元気にしてくれていれば、それでいいかな。
わたしも元気に一年前の自分に戻れればいいんですから・・・。


電話の最後は
たわいないのない話で切りましたが・・気まずい雰囲気が漂っていました・・・。


書いていたら、ちょっと、スッキリしました。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-21 16:09 | Comments(10)

ダメダア~。

とうとう、エアコン入れちゃった。

未だ、ウジウジと悩んでおります。
それでも、こうやっている間に時間は流れていくので、ウジウジ立ち止まっている訳にも
いかなし・・・。

頭のなかで考えていてもやっぱり、グルグル回っているだけで、先に進めない。
それに、決断はひとつしかないんだよ!って切羽詰まったことではないから余計だ。
・・いや、それでも、やっぱり決まってからも、終わってからもやっぱり、
これでよかったんだ。・・・とは今でも思ってないから、思い切りの悪いヤツなんだな、私。

そうそう、手術したことだって、「これしか方法がないよ。」ってDr、に言われて、
ただ流されて受けた感じだもの。
ガンとして、嫌だ!とも、他の病院へセカンドオピニオンに行くこともしなかったし・・・。
一応は、抗癌剤が効いて、「手術しなくてもいい?」ってきいコトはあったけど、それは
手術の中の一環の化学療法でしかなかったしね。
もちろん「それはできないよ。切り時は逃せない」って感じでサラッと返されちゃったし・・。

いまさら、こんなこと、過ぎた事をウダウダ言っても元には戻らないし、時間も戻らない。
でも、なんか、書きたかったのだ。

で、今回15日の日記にウジャウジャ書いた比較文。
そう、何にもしなくても時間は過ぎて、気持ちは楽にならないから・・。

今日、派遣先に連絡を入れた。いれる約束にはなっていたし・・・。
担当者が変わっていました。
前任者から、10月に一人、人材を確保してある。って言うことは引き継いでいたようで。
それは、私のことなんだけどね。

ただ、手術が10月初め・・。もちろん、予定日程オーバー。
内容を話したら・・・・。
「いいじゃないですか。ここまで、勤める話もきまっているし、相手先も待っているのだから
1ヶ月先延ばしでも。
これ以上は相手にも延ばせないけれど、1ヶ月ならいいですよ。
それから勤める年数の方が長いんですから。
手術、受けてください。それで、手術が終わったら、連絡くださいね。」

会った事もない担当者です。
なのに、とても親切で優しい方(おじさん)でした。
いいのかな?とも思いましたが・・・。

これで、2本、訂正線が引くことができました。(正線は、更に増えていますが・・・8/21
主人に連絡したら、
「よかったじゃない。受けた方がいいよ。気持ちの上でも。やらなかったら後悔するよ」
と返事をもらいました。

これで全てがOKと言いたいのですが、なぜでしょう。
心のどこかで引っかかるものがあります。
なんなんでしょう。
[GO!サイン」は出ているのに・・。

そうです。このままの状態だと、「私は癌だったのよ。手術してこうなったのよ。」と
いつまでも、自分を甘やかす気持ちが残る気がしたので、踏み出すには、切り替えること。外見上もできるだけ、元に戻して0(ゼロ)にして再スタートを切ること。
そう、考えているはずなんです。自分の中で・・。


なのに、受けたい気持ちと、もう、受けなくてもいい気持ちと、
やはり、両親への説得が引っ掛かっているんだと思います。
今日、母から電話来たので、その時に、手術の話と11月から仕事を再開する話をした。 8/21

なんだか、スッキリしません。
自分が後悔しないように・・。自分で決める・・・・。
これって、簡単なようで、すごく難しい。

こうした、ウジウジしている人ってキライです。
だから、今の自分はとってもキライです。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-20 16:25 | Comments(10)

京都 五山送り火

大・法・妙・船形・左大文字・鳥居形

夏が終わります。

今年初めて、NHK総合で送り火の中継を見る。

様々な想いを心に秘めて、送り火にのせて御霊を送る。

どうぞ、ご無事で・・・・

また一年、無事に過ごせますように・・・と祈りと願いをこめて・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-16 20:33 | 旅 カメラ | Comments(4)

ん~。悩む。悩む、悩む。。。。

13日に病院へ行ったけど・・・。

痛みの原因・・・歯じゃなかったってやつ。
かみ合わせで口腔外科かも・・・って。
摘出部がかみ合わせの部分にかかっているのか・・・・。

痛み止めを貰ってきたけれど・・・。
あんまり効かない。

でもなぁ、これ以上更に新しい科にかかるの嫌なんだけど・・・。
口腔外科って歯科。
別棟で別病院なんだよね・・。
名前はひとつで病院名だけど・・・。
また、いろいろ聞かれて、検査して~とかだと。。。気が重い。

「ど~する?」ってDrに聞かれたけど「、ど~する?」って言われても
こちらの返事のしようがない。
じゃ、「いやだ。」と言ったらどうなんの?

再建手術も今、悩んでる。
特に急がなくても良い手術ではあるのだけれど・・・。
この手術によって、もしかしたら~痛み減るかな?と耳鼻科のDrは言ってみたり。
痛みが減ってから2~3年後に受けることにしようか・・・。
それとも、やはり、早めに受けて気持ちをスっキリさせようか・・・。

ただ、100%戻るわけじゃないし、他の部位(お腹か太もも)に傷は残って、顎のラインにも跡が残る。
リスクもある。
10月4日に手術の仮押さえをしてきたけれど・・・・。
前日入院の翌日手術。10日間ほどの入院のち、通院となる。

時間が経つに連れて、色々考える。


受けたい理由

・仕事へ戻るために、早く見える部分を治してしまいたいから・・・
でも、耳自体は変えようがもう、ないから諦ている。
(髪で隠すことは可能。分け目とかは変えられない。風は大敵)

再建することによって、気持ちの整理をつけたいから・・・・
・仕事を始めたら、まとめて休んだり、この手術のためには休めない。

・術後に再建手術が出来るとわかっちゃったから。
 初めて凹み部分を見たときのショックは大きかった・・・。今は、だいぶ慣れたけど・・・。
 やはり、この部分は他人に見られたくない・・・という気持ち

・「たぶん、手術しないと、ママならその凹み部分を見ながら後悔するよ。」
とちょこっと娘から言われた。←痛いところを突かれている・・・。女性なら、やっぱり気にするよね。
 少しでも、元に戻せるなら戻したいって気持ち・・・・。

・耳鼻科からは手術はOKの承諾ずみ。
躊躇する理由

・今の痛みが取れてない状態で順序を考えたら・・・

・手術を受けても痛みが取れる可能性はわからないから・・

・両親を説得させる自信が少ない・・

・今じゃなくてもいいんじゃないか・・・・。病気治癒の手術じゃないからね。

・仕事再開に間に合わない可能性が・・・・。

・また、化膿するのではないか・・・・。

・元々、耳の手術のときのインフォームコンセントでこうなることは説明を受けている。
 耳の外耳がきちんとあるだけでも凄い技術なのに・・・。
 (耳たぶ部分は無くなっちゃうと説明を受けていたけれど、形成外科の先生が上手く
 縫合してくれて、ちゃんと残してくれている。ピアスの穴の部分も残っている)
 

・再建手術の話を知らなければ、きっと考えてもないはず。


どうしようか・・・・・。
数年後まで待つことにしようか・・・・。
予定通りに受けようか・・・・。

形成の先生は、急がなくてもとにかく、リスクがあるのでじっくりと考えて・・・と。
返事は9月10日の診察日にすることになっている。

実は、他にもちょこっと言われたことがある・・・・。
そう、深刻で急ぐことじゃないけれど・・・これでも・・・気持ちが・・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-15 17:04 | Comments(4)

ほら!!

お盆休み真っ最中です。

今日は、お墓参りに東京・両国へいってきます。
それは、いいんです。
が・・。

その後は病院です。
時間的に、ほとんどがここで拘束されます。
なにで終了後の予定が立てられません・・。
ムカッ(○`ε´○)プンプン!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで~、花咲きましたよ!!
1号か2号か・・・・
多分、こころの中で1号・・・。(意味はなし・笑)

ちぇきクン、見てくれるかなぁ・・


f0114900_646525.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2007-08-13 06:50 | Comments(6)

速報!

今日も暑かったです。
そう、「本日、この夏最高温度です。」
って、この時期は毎日聞きます・・・・。勘弁して~。

さあて、この暑い中行って参りました。
チビ嬢の学校の出る‘本選‘。
高校B部門は14校。
東関東出場は・・・・11。だった・・・・。
え?ヽ(。☉∇☉)ノ
いままで、この東関東大会枠ってせいぜい3~4校だったはず・・・。
11って。。なに?

それも、最後の発表でわかったのだ・・。
漏れたのは3校・・・こちらの方が悲しくないかい?

東関東大会が今回は千葉県が会場だから?
いやぁ、そんなこと聞いた事ナイ。
チビ嬢帰ってきたらきいてみよう。そこらへんを・・・・。

で、・・・・・・。

結果は・・・・。

東関東大会出場
とあいなりました!!。

これって、9月15日に行われますが、喜んでいいのか・・悪いのか・・・。
他大受験組み6人もいるんだよ~。
ど~するんだいっ!お前らっ!
あ、これ、にしおかすみこ風で・・・・(笑。

どうすんのよ・・・。受験・・・。
もう、付属で行ってくれ~。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-11 23:17 | Comments(6)

頑張る姿は美しい

娘の晴れの舞台を観客席から観る事、聴く事ができる。
ほんとは、これだけでもう、十分幸せなんだよね。

昨年は、一度も足を運べなかったし、二度と見ることも行くこともない
可能性だってあったんだもの。

今年で最後の高校生活。
高校生は我家ではこれが最後だ。

最後の学年の最後の大会でトップでソロを吹く姿は、きっと私の脳裏にずっと残る。

後悔しないように・・。
次に進めれば、なおのコト・・・。

幸せを一緒に噛みしめよう!

さ、頑張るんだよ!応援に行くからね。
[PR]
by nori-0726 | 2007-08-11 06:58 | Comments(4)