はじめの一歩

ありがとう・・・・
無事にまた新しく踏み出すことができたよ。

ありがとう・・・
これから先をまた、見つめて進んでいけそうだよ。

ありがとう・・・
昨年いた病室が、一年後に訪ねたら遠い過去になっていたよ。

ありがとう・・・
あなたが・・・・、あなたが・・・・・、みんながいてくれたから。。。
ここまでこれたよ。

ありがとう・・・
みんな・・・。
ありがとう・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-27 21:51 | Comments(18)

生き続けること

昨年の今日。

そう、今頃は早朝に手術のために頭部の髪を一部剃り上げるために
病院内の理容字師さんが病室に来て、前日に刈り上げた部分をさらに剃刀で
そって、終わったくらいの時間・・・。

そう、あと1時間半くらいで私は手術室へと・・
その後・・14時間
本人は、こんなに広い手術室なんだ・・・と手術台に横になって暫くすると
全くの‘無‘の世界へ・・・・・
ウトウト・・としているところを声を掛けられたのは、日付も変わるころだったようだ。

生きています。

丸一年を迎えることができました。

徐々に生活は今まで通りに戻りつつ、数年後には記憶でさえ薄くなって過去のことと
なっていく事でしょう。

今日は、「記念日」なんだそうです。
そう、主治医が言ってました。
悪いところを取り除き、新しくまた、生まれ変わるから・・・。

生まれ変わったんだろうか・・・・笑

一年後の今日、検査へ行って来ます。(あと後日にもあるけど)

来年もその先もずっと・・・・

生きています。

と、書けるように・・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-26 07:30 | Comments(8)

その後の報告

それぞれの個性を出しながら、1号・2号順調に育っておりますよん♪
f0114900_6374551.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2007-07-25 06:38 | Comments(10)

着せ替え

夏っぽく、涼しいのに変えてみた。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-24 09:02 | 旅 カメラ | Comments(7)

ちょこっと


暫しの間・・・・現実逃避!
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-21 06:08 | 旅 カメラ | Comments(4)

一つ、賢く?

久しぶりに鎮痛剤を飲んで寝た。
最近、痛みで眠れなかったり、夜中に目が何度も覚めたり・・・。
寝たと思ったら変な夢は見るし、あっという間に朝になる。
結構、辛い日が続いていた。
薬が効いたのかな。

携帯電話は作動半端で眠ってしまったらしく
今朝は完全な充電切れとなっていた。
それでも、健気に時間になると、ブルブルブル・・と短く鳴るんだね。
電池切れでも、作動するんだ・・と。一つ勉強。
でも、鳴動は短い・・・。
瀕死の状態で、何だか可哀想だった・・・。健気で・・・。機械だけど・・・。

・・・・痛いときは、薬を飲む・・。
・・・・・携帯を使いながら寝ない・・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-17 06:44 | Comments(15)

過ぎた後は

台風一過となりましたね~。
思ったより気温が上がっていません。(今のところ)

こんな日は、どこかに出かけたいな~。
早朝、車でお出かけされたご夫婦がいました。
ゴミ出し行った時に見かけました・・・。
・・いいなぁ・・・。

出かけますよ。食料買いに・・・・(涙
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-16 09:26 | Comments(9)

台風だ~。

風雨も強くなり~。
今日は、チビ嬢もお家におります。だよね!こんな日に部活なんてありえないもん。

博多・山笠の追い山は無事に午前4:59より始まり、無事に終了したそうな。
吹き返し大雨だったそうですよ。
今回は日曜なので、生中継はなし・・・。
来年は、期間中(7/1~7/15)に観にいってみたいなぁ・・・。
大好きな中洲商店街この時期はも華やかだろうぁ・・・・。
やっぱり、「どんたく」より、<「山笠」ばい。笑

明日は、お天気回復するかな?
午後より、県の球場でチビ嬢の学校の野球部が試合です。
午前中彼女たちは自分たちのコンクール練習をした後に応援演奏行くそうな・・・。
(# ̄З ̄) ブツブツ文句言っておりますっ。
ま、彼も出ることだし、ソウ言わずに行っておやりよ。
どうせ、学校からバスでるんだしさ。


でもって、この台風でちぇき1号・2号は安全な場所に避難中・・・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-15 11:16 | Comments(8)

さっき、凄い雨が降った。

デカ嬢さまは、バイトの後に飲み会だとかで、K市まで行くそうだ。
でもって、足元は・・・・
そう・・・ラバーブーツ。

ああ・・私のラバーブーツちゃんは、いつデビューできるんでしょ・・・・?
久々に仕舞ってある箱を開けて、‘こんにちは!‘
ちょいと足を通してみたよ。

ふ~む・・。
いつ陽の目を見れるかなぁ~。

もうちょっとまっててね~。とまた、蓋をしめて‘オヤスミ・・・‘
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-13 14:59 | 旅 カメラ | Comments(8)

穏やかな日々を送っているように見えるでしょ?


この間、テレビで名前の後に‘ちゃん‘付けで呼ぶと、若返るって言っていた。
そう、ウチの旦那は小さい頃から「○ちゃん」と名前を短縮したカタチであだ名で呼ばれている。
なので、義姉夫婦も甥・姪も親しみを込めてそう今も呼んでいるし、亡くなった彼のご両親もそう呼んでいたし、私の両親もそう呼ぶし、私も二人の時はそう呼ぶ。
なので、若返るって話を旦那にしたら、私の名前のあとに‘○○○ママちゃん‘とメールで打ってくるようになった。
・・・それは、それでいい。
きっと、彼も、気を使っているんだろうと思う。だって、‘ちゃん付け‘なんかしたことないもん。

ただ、時と場合によるよね・・。
この呼び名はいいの。べつに・・。
そこに付いてきた台詞が悪い・・・・。

・・・・・長生きしますように・・・・。

・・・・・・・。

悪い意味で書いたのではないのはわかっている。
上の理由があって付け足した彼なりの気遣いなのだ。

ただね・・・。
ここで、気持ちの差を・・。やっぱり立場の違いを感じた。

もちろん、これは一方的な私だけの気持ちである事には間違いないし、彼が悪いわけではないのは十分承知はしているけれど・・・。

仕事のメドも付いた。術後1年、大きなこともなく過ごすこともできた・・。
ただ、その1年・・これからの数年いや、先々・・・

心のどこかで不安で過ごしている。
いつになったらこの痛みと別れられるのか。
検査ごとに何かがあったらどうしようか・・・。

切ってスパッと治るものではなく、どこかに隠れているかもしれない得体の知れない
知らぬ間に忍び寄ってくるかもしれない病巣・・。
大丈夫と自分にいい聞かせ、何気なく暮らしてはいても、やはり見せることの出来ない痛みの辛い姿。
上手く書き表すことはできないけれど、こればばかりはなってみない人にはやっぱり理解はできない・・。
毎日こんな思いで暮らしているわけではないけれど、ふと・・・不安に襲われるときがある。

1年目が無事にクリアできれば2年目も迎えることもできるんだ・・・。
そう、長いスパンで見ることも出来ないわけではないけれど、
半年、1年の区切りが胸を撫で下ろす期間なのだ。

そんな時にタイミング悪く書いてあった言葉にえらく過剰反応する自分がいる。
「なにか知っているのだろうか・・・」思わずそんな気持ちが頭を過る。

考えすぎだよね。そう、思う。
でも、時期が悪いのか、タイミングが悪いのか・・。

なにげない一言でも、もしかしたら相手にとっては苦しめる一言にもなる・・・。
それは、自分がそこに置かれた環境ではないからなのだ。
解れというのは、所詮むりなことではあろうけれど、
こればかりでなく
ちょっとしたことで、相手を追いつめてしまう言葉もある・・・ってこと。
ほんの短い文でも、これだけの長い文章になってしまうくらい・・。

ちっこい人間だなぁ・・と・・・自己嫌悪・・・。
[PR]
by nori-0726 | 2007-07-11 17:04 | Comments(14)