カテゴリ:旅 カメラ( 123 )

既に何度となく訪れている長崎。
港から広がる山々に囲まれた町並みも好きだし、エキゾチックな歴史と昔懐かしく思われる
商店街も大きく、何度となく足を運んでしまう。
福岡・博多駅から高速バスにて片道2時間30分ほどの旅♪

今回は、昨年の大ヒットとなった坂本龍馬の旗揚げした日本で初めての会社となった
亀山社中跡を巡ってみた。
そろそろ、観光客の足も減ってきただろう・・が狙いだったり。
f0114900_1855410.jpg


f0114900_1855470.jpg

f0114900_1855472.jpg

f0114900_1855441.jpg

f0114900_1855462.jpg

市電乗って降りた停留所には、しっかりと案内看板が。
そこに沿って歩いて行くと、な、なんと・・・
どこまで続くのよ・・・と階段の山登り。
ロングブーツにレギンスといった格好で行った私は、足が・・・足が・・・。
いやぁ、疲れました。

福島からの団体の観光客の皆さんや、‘さるく‘といって地元のボランティアの人の案内の
元に訪ねている人たちに遭遇。
あらら・・一人単独で来ていたのは私だけでした。
亀山社中跡の展示されている跡地で見学後、矢印に誘われてふらふらと・・。
ブーツの銅像があったりと、まだまだ人気は衰えていないようです。

その後、私は急な山道(階段だが・・)を降りて大好きな浜町アーケードへ向かいました。
この商店街の入り口に『マルコポーロ』という世界のパン(スイス・ベルギー・イタリア)を焼いている小さなパン屋さんがある。
前回は、お休みだったらしく、お店を発見出来ずに寂しい思いをしたけれど、今回はしっかりと
見つけてきました。
ほんとに、小さいお店だけどなんだか気になって仕方ない。
博多へ戻って食べるパンをしっかりと買って帰りました。

f0114900_1855430.jpg

f0114900_1855417.jpg

f0114900_1855480.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2011-01-25 18:05 | 旅 カメラ | Comments(0)

これだけのイベントが終わるとなんだか、その後は寂しいもんですね。
ブログスキンも変更です。

イヴの夜から東京いや、千葉。。う~ん関東は
真冬の寒さが戻って来ました。
北風が冷たく、冬なんだわ。やっぱり寒いんだわ・・と感じています。

23日に博多より戻って来ました。

滞在している期間は、気温も高く行く前の週に雪が降ったなんて考えられないほど
ひと月前の11月上旬の気温でした。
寒い博多を知っているので、ガッツリと温かいコートを着込んでいったのに・・。
(着ている人もたくさんいたのでよかったですが・・)
中はTシャツ一枚で十分なくらいでした。

お天気は・・。
時間が空いている日があったので長崎に日帰りの予定を立てていたけれど
運悪く雨となり中止。
週間予報では良い天気の予報だったのに、なんだかんだと、降りました。
長崎は、来年1月に予定に入れました。
今やん!待っててね~。←個人的な内容ですが・・・・(^_^;)

それに、エステに行く日は必ず降ります。・・なんでかなぁ(笑
凝りに凝った身体をしっかりと揉み解して頂きました。
博多へ行く楽しみの一つです。

それと!!足ツボマッサージっていうのを初体験してきましたよ!
本場、中国の人がマッサージしてくれます。
夫が以前に行って ‘ヒ~ヒ~!!参った!ヒ~ハ~ッ!‘ってことになったらしく
行きたい!!という私を渋々連れて行ってくれました。
感想は・・・確かにツボに寄っては‘うっ!!‘と痛い部分もありますが
想像したよりは痛くなく反って気持ちいい~♪って感じでした。
足もホカホカと軽くなりました。
けど・・・・
やっぱり隣で座ってマッサージされている夫は
足裏全部悪いんじゃないのぉ~?(^_^;)って思うほど
‘ウギャー‘とか‘イタタタタタタッ!‘とかヒ~ハ~しておりましたよ。

男性って痛みにほんとに弱いらしい。
けれど、単身6年、不摂生な生活しているんだろうなぁ・・って改めて感じました。
思わず、長生きしてよ。・・・と思ったのであります。


写真は 博多・警固公園のイルミネーション
f0114900_10162438.jpg

六本木ヒルズ・ ケヤキ坂より
f0114900_10162478.jpg

f0114900_10162430.jpg

f0114900_10162468.jpg

結婚記念日にとお嬢シスターズより頂いたお花
f0114900_10162463.jpg

高速道路よりスカイツリ―
f0114900_10162496.jpg


午前中に夫は博多へと戻って行きました。
 週末からまた、寒波が来ているそうであちらは雪模様だそうです。
ほんとに束の間の高気温の時に滞在したってことなのね。

来年1月に再度博多へ行きますが、次回はデカ嬢がちょこっと一緒になります。
一日早く博多入りして先に帰宅するという形です。
一泊だけ、娘とホテルに泊まります。
お嫁に行く前に、一緒に二人でホテルステイは最後になるのかな。

・・・・・か、どうかわからんが・・・・・。ふふん♪
[PR]
by nori-0726 | 2010-12-26 10:16 | 旅 カメラ | Comments(6)

いざ、鹿児島へ

遅くなりました~。

9月に博多へ行った時の写真です。
ががが・・・
それほど映していないことにアップしてから気が付きました・・・・(^_^;)

まずは、JR博多駅から鹿児島へ出発です。
鹿児島まではまだ、新幹線が開通していないので途中駅まで‘リレーつばめ号‘で行きます。
「新八代」駅駅に着くと九州新幹線が同じホームで待機していてそれに乗りこみます。

リレーつばめ号は以前、長崎に行くときに乗った「かもめ」号同様に関東辺りでは
少なくとも私にはお目にかかれない位のグレードの高いお洒落な車内です。
鉄子よろしく撮ってまいりましたわ(笑
では、どんどんアップします。
f0114900_2027141.jpg
f0114900_20271216.jpg
f0114900_20273033.jpg
f0114900_20274275.jpg
f0114900_20275673.jpg
f0114900_2028755.jpg
f0114900_20281764.jpg
f0114900_20283361.jpg
f0114900_20285075.jpg
f0114900_2029996.jpg
f0114900_2029276.jpg
f0114900_20294048.jpg
f0114900_20295686.jpg
f0114900_20301365.jpg


所要時間は2時間30分ほど。
これが来年の3月半ばに開通すると博多~鹿児島中央間は1時間30分ほどで行けるそう。
早くなりますね~。
ということは、新幹線の終点は博多ではなくなるわけです・・・。
こりゃ、うっかり眠れませんwww
ま、それまでにうちの夫がいるか・・・ですよね。

鹿児島中央駅の駅前はなんと、長崎駅にそっくり!!
駅前には路面電車もはしっているし・・・。
ただ違うのは、歩道橋がここには無いってことかな。
f0114900_20362787.jpg
f0114900_20364893.jpg

駅ビルも同じだし、中に入っているテナントも殆ど同じ。
JR九州が運営しているからでしょうか・・・。
一瞬‘あれ?長崎‘って思うほど。

鹿児島へ着いたらまずは、桜島を見なくては!!
駅前でレンタカーをチョイスし早速港へと向かいました。
いやぁ、。鹿児島は南国です!!
f0114900_2038366.jpg
f0114900_20385765.jpg


お天気は良かったのですが、なかなか綺麗な姿の全貌を見せてはくれません。
頭の上に雲がかかっています。
それでも、結構、綺麗にみえたほうかな~。

さて、最初に目指すは・・
実は、夫の勤める会社が鹿児島・隼人へ支店をオープン。
そこへ連れていかれました~。
その後はぐるりと、また、もどって‘知覧‘へ向かいながら目指すは指宿へ。
f0114900_20422265.jpg
f0114900_20424189.jpg

知覧・・・・戦時中の特攻隊での舞台で有名です。
あまりにも悲惨な悲しみがあるためにここでは、画像は撮りませんでした。
それに、あまり長居もしないで終わりました。

当日のお宿は「いわさきホテル」
ここは、前回のサムライジャパンが冬に合宿に来たホテルだそうで
サッカー場が2か所。
ゴルフ場も完備しているほど大きなホテル。
砂風呂体験もしましたが、それは前回のせてあるのでカットします。

今回はここまで~。
次回は帰りの車窓からの風景と福岡空港からの飛行機の写真などですわ。

長々とご覧いただき、ありがとうございました。
[PR]
by nori-0726 | 2010-10-16 20:30 | 旅 カメラ | Comments(4)

帰ってきたよ~ん。

ただいま♪
今日、帰って来ました。
う~ん、今回もあっという間の一週間。

今回は、美容院、エステ(2回)、鹿児島一泊旅行、そして、大濠公演園のスタバ、
オーストリアパンの「サイラ―」で朝食。
これは、今回の目的を全て果たしてきました。

前回の7月は雨続きで、あっちこっちへと行くことが出来ませんでした。
その分、今回はあちこちへ行く予定で、デジイチクンも一緒に旅にでたのですが、
ただね~、暑くて暑くて・・・。

それでも、チマチマとアジアン美術館へ出かけてみたり、夕方の中州辺りをパチパチシャカシャカと
撮ってきたりしましたよん。
何度も行っているキャナルシティという複合ショッピングセンターで目的の出口がわからなくなる・・・
という、大人の迷子というか・・・ハマってしまったというか・・・。

ちょっと複雑な建物なので、ドツボにハマるとこういうのは中々抜け出せない・・(^_^;)
もう、何度も来ているくせに、博多へ到着したその日の夜はしっかりここで
ひとり、映画をレイトショーで観てちゃんとマンションへ迷わず行けたのにぃ・・・。
夫に言うと・・・「必ずここは迷子になるんだよ」とさ。
こんなアクシデントで歩き過ぎて腰が痛くなっちゃいました。

エステのオネエサンに「腰と背中と脚が張ってますね・・」と言われ(前々日に一度施術してもらっているのに)
しっかりとマッサージしてもらいました。
これは、ほんとにキモチ良かったぁ~。

まだまだ、居たい気持ちもそうは叶わず、本日帰宅の途となりましたけど
上手いことに、私の乗った便はプレミアムシートが空いていました。
夫のポイントを使わせてもらってゆったりと帰ってきました。

デジイチクンで撮った写真は後日アップしますね。
[PR]
by nori-0726 | 2010-09-24 20:31 | 旅 カメラ | Comments(6)

f0114900_2315351.jpg

f0114900_2315382.jpg

ここの水炊き、美味しいです!
コラーゲンもたっぷり。
東京、大阪にもあるので、是非、ご賞味あれ☆
さて、博多は昨夜は雨降りのために夕秋の名月を見る事が出来ませんでした。
一晩遅れで見ることができましたが、関東は逆に今夜が肌寒い雨だとか。
博多も今日は秋らしい一日でした。
歩道にも銀杏があちこちに落ちていました。
食べる分にはおいしいんですけどね(汗)

今夜の帰り道、食事をした場所が、私の泊まっているホテルと夫の住むマンションとの中間地点。
お互いに、帰りが気になるのでここで別れて帰ろう。と、言うことに。
振り向いた時に、後ろ姿をみたくないじゃない。と、夫。
それぞれが正反対の場所へ帰るということの切なさと、振り向いた時の見える背中は、コレもなんだか切ないものです。
そう言えば、私達は職場を挟んで逆方向の場所に済んでいたので、結婚して同じ場所へ一緒に帰れることがとても嬉しかったものです。
明日は、千葉へ帰ります。あっという間の一週間。
当たり前のように一緒に生活したけれど、また、お互いに別々の生活です。
それは、それなりに生活しているくせに、きちんとした軌道を束の間でも過ごすと、なんだか別れが寂しく感じたり…。

…また、来週千葉へ会議で帰ってはくるんですけどね(笑)。
[PR]
by nori-0726 | 2010-09-23 23:01 | 旅 カメラ | Comments(0)

だだーっと。鹿児島へ

f0114900_7373788.jpg

博多の大濠公園公園の蓮池。
この花のあと、この実は子供の頃、冬になって友達同士でセーター等に投げ合って付け合った思い出がある。

f0114900_7373742.jpg

 ↑大濠公園内に最近できた公園の池の傍のスタバから。
大きなお堀?池?方面に景色を見渡すことができます。
外にもベンチや犬のリードを掛けて置くポールもある。
お堀?池に沿って走る人、散歩する人、のんびりと眺める事ができます。
客の回転率はあまり早くないのではないかな。
席数も少なめで店内はゆったりとした配置。
時間がある時に、できれば早朝に行きたい。↓

f0114900_7373794.jpg




f0114900_7373721.jpg

初の鹿児島・指宿に一泊で行ってきました。
泊まったホテルは、指宿いわさきホテル。
今年の1月に侍ジャパン日本代表が合宿練習したホテルだったんですね。
写真が所々、館内にありました。

指宿では、砂風呂が有名だそうで、早速体験してみることに。
砂呂体験で潰されそうな砂の重さにビックラさ!
動くに動けず足の脛を軽くやけど(涙
ジワジワと身体が温まり、血の循環が良くなったのか、体が軽くなった反面、いつまでもポカポカしてた。また、いつか、体験してみたいなぁ。


f0114900_7373738.jpg

帰りの朝は早い時間は晴れていたけれど、徐々に空は暗く。
車で出発した直後に大粒の雨。
その後、物凄い降りだしとなり本降りに。


f0114900_7373754.jpg

f0114900_7373732.jpg

夫が行きたがっていた(笑)池田湖へ寄りました。
イッシーが出たの?(笑)何だか看板もあったよ。


鹿児島中央の駅の感じは、一瞬、あれ?長崎に来ちゃった?ってくらい似てる。
駅に並んだファッションビルが同じだからかな?
大きな商店街もあったりでやっぱり、似た空気を感じました。
今回は、駅前から車で移動だったのですが、凄い素敵な川沿いの遊歩道もあったりで
ちょっとお洒落。
意外な感じでした。
のんびりゆったり・・・南なんだなぁ~って。
また、来てみたい所の一つとなりました。

なんといっても、晴れ男と晴れ女の旅です(笑)
鹿児島市内に着く頃は、あの大雨も上がり、日差しも出てきました。
九州新幹線とリレーつばめにて博多へ戻りました。
[PR]
by nori-0726 | 2010-09-21 07:37 | 旅 カメラ | Comments(0)

今日は

初の鹿児島県へ行って参ります。
ただいま、博多から鹿児島迄のリレーつばめ号で新八代まで、移動中。
その後、九州新幹線に乗り、鹿児島まで行きます。
最終目的地は指宿。
途中、知覧を経由しての予定。
お初に見る桜島。見えるかなぁ〜。
[PR]
by nori-0726 | 2010-09-19 08:17 | 旅 カメラ | Comments(0)

一週間

本日17日~24日まで 博多へいってきます。

もち、デジイチクンも道連れだす。
[PR]
by nori-0726 | 2010-09-17 02:22 | 旅 カメラ | Comments(4)

博多の旅  3

私が観たかったのは、山笠の本番の早朝ではなく、メインを予行とする「追い山ならし」

「 他流舁き・追い山ならし」
夕方(PM 3:59~)から行われる「追い山ならし」は、その名の通り追い山のリハーサル。
本番よりも距離は1キロ少ないものの本番さながらに男達が駆け出します
(サットンプレイスホテル ブログより借用)

メイン通りの大博通りに東長寺というお寺があり、その前で方向を180度変えてお寺さんのご住職に山を止めて一礼してまた、担ぎ手たちが馴らしていくのだ。

>博多祇園山傘   HPはここからご覧ください。

当日は予報通りの大雨。
これでもやるのか・・
道路も歩道も雨量の多さで区別がつかないほど。
今回は今まで観に行った中で初の平日で、お天気も土砂降りでまして、ひとり・・・。
始まる1時間前に良い位置を確保したいために行く。
晴れて、平日でなければ2~3時間前に行って観る場所を確保しなくてはならないけれど
生憎?のこの天気なので1時間前に行くことにした。
確保というのは、その場所にいなくてはならないのだ。
今年は、その場所は屋根もなくとても居れるような状態の天気でもない。
運よく、すぐそばの地下鉄から上がってきたらその出口の屋根がある場所が空いてる。
道路脇だし、上手く観れる場所。
カメラも持っているので、濡れないことが第一条件。
それにこの雨で傘をささずに済むのがなにより。
この日の格好は、合羽を着て、足元はビーサン。
この帰りにエステに行くので、その荷物にカメラバッグというなんというか…。
でも、一眼レフを持ったオッちゃんたちともそう、変わらない格好だし♪ 

しばし、追い山ならしの画像をお楽しみください。
大人に交じり、おむつをした赤ちゃんも泣かずに大雨の中を父親に抱かれて参加しているのには
おお!博多の男だね!と感激しました。
しかし、この大雨でも子供は泣かずに参加してなぁ~。感心。

f0114900_17125726.jpg

f0114900_1772289.jpg
f0114900_177465.jpg
f0114900_178862.jpg
f0114900_1782792.jpg
f0114900_1784670.jpg
f0114900_179746.jpg
f0114900_1792832.jpg
f0114900_1795337.jpg
f0114900_17101688.jpg
f0114900_17103934.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2010-07-25 16:45 | 旅 カメラ | Comments(0)

福岡の旅  その2

博多の中心街は色々なお店が集まっています。

そのなかでも関東でいえば‘ららぽーと‘にあたるのだろうか・・
キャナルシティとういう複合施設があります。
f0114900_193028.jpg



そこにも博多山笠の飾り山が飾られています。
f0114900_1926439.jpg

f0114900_19304086.jpg


着いた初日の夜はここで、「踊る大捜査線3」を観てきました。
また、併設されているホテル『グランドハイヤットホテル』の一階に
栗原はるみプロデュース「ゆとりの空間」があります。
ここは、毎日バイキング方式となっています。

ここでランチをした後に、前回アップした柳川へドライブしたのですが、
出発したこの時点では晴れ間も見えたのです。
どんどん走って行くうちに雲行きが怪しくなり、とうとう雨降りに。それも本降り・・・。
それでも柳川に着いた時はだいぶ小降りになっていのです。
が・・・夜になるにつれて・・・思いっ切り土砂降りに・・・・。

あまりにも飛行機が近くに飛んでいるのが見えたものだから、写真に撮ってみたくなりました。
f0114900_1940366.jpg
f0114900_19405351.jpg
f0114900_19411293.jpg
f0114900_19413566.jpg
f0114900_19422884.jpg

街中をまるで何もないように普通に、こうやって頭上を間近に飛んでいるのが不思議な風景です。
通り過ぎるまで、しつこく追って写してみました(^_^;)


さて次回の予告のようにチラッとお見せして、土砂降りの雨の中でとった山笠追い山のお話を・・。
f0114900_1946164.jpg
f0114900_19482116.jpg
f0114900_1948434.jpg
f0114900_19494537.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2010-07-19 19:26 | 旅 カメラ | Comments(2)