オープンセミナー参加   その1

東京電機大学千葉NTキャンパスです。
今回ここで行われたオープンセミナーは
「情報環境学部」が開催した心理学に関するセミナーです。
全4回。私は1回目を受けてきたので、
あとは3回目に参加します。f0114900_16345086.jpg f0114900_16352298.jpg

近所ということもあり、人数的にはどのくらいの参加なのか、、全く読めずに出席しました。
会場はマルチメディア・センター。
階段教室になっていて、300人近くが収容できるのではないでしょうか。
建物もまだ、新しく、情報を扱っているだけあって、設備は最新なものを揃えていそうです。
半分くらいの席が埋まりましたので、結構、老若男女・・学生さんからリタイアされたであろう方々の面々・・。
心理学を導入はもしかしたら最近のような気がします。

講師は心理学の講師をされている女性の先生でした。
内容は
①日頃、気が付かない自分自身への思い込み
②「本当の自分」ってなんだろう
③自分の性格傾向知る
④自分の人間関係パターン
⑤うまく人間関係は、こうやってつくる!
これららを簡単な心理テストを交えつつ、90分のセミナーです。

客観的に自分自身を見つめ直し、それぞれの日頃の人間関係を分析しながら、職場や友人、家族などの人間関係をスムーズにする方法についての話でした。

最近では、大学生も「親友ってどうつくるんですか?」とカウンセリングに聞きに来たりするそうです。
横との繫がり、友達同士の交わりも少なくなって、人とうまく接していくことが苦手・・わからない・・という若い世代が増えているように感じました。
遊ぶ・・・っていうこともあまりなくなり、一緒に居てもゲームなど、それぞれ個人プレーとなり
会話もなかったり、身振り手振での体を使った表現や触れるということも少なくなりました。
学校から戻って直ぐに塾へいく・・・。約束も前以ってしないと突然の加わりは出来ない。
それぞれがバリアーを張り巡らせているんでしょうか・・・。

まず、自分を知るために「who I am test」といものをしました。
「私は、________である」という項目が20問。
全てを埋めていきます。_____に入る内容は考えすぎてはいけません。
これは、いろいろと悩んでいる時なと考えがまとまらない時などに書き出すといいようです。
自分自身は今、どうなのか・・・。整理できそうです。
これを  肯定的評価(プラス)・・・できる。           開かれた窓   
      否定的評価(マイナス)・・・・できない。ダメである。 閉ざされた窓      
      外側(表面)の記述・・・・・ex私は会社員である・・・とか。

ジョハリの窓」というテストだそうです。
これは開かれた窓>閉ざされた窓  となり、自己評価(プラス)が高い方が良いそうです。
自己評価が高いほど苦しい場面を乗り越えても生き抜いていけるそうですよ。

こうやって自分自身を書き出すことは今の自分を見つめ直す事になりますよね。
書き出すことにより、ココロが整理されることもあります。
思い詰まったら箇条書きにして書き出してみるのも、ひとつの手です。
やはり、人に好かれるのは、オープンな人らしいです。
「明るい窓」といって・・・開かれた窓、自分、他人とも知っている自分だそうです。

                                                続く
[PR]
Commented by crystalgem at 2007-11-19 23:14
こんな歳の癖に、内気で引っ込み思案な僕。この講習を受けて、もっとオープンな人格になりたいです!(切望)
Commented by ロンサム at 2007-11-19 23:30 x
聞いたことはあります、このテスト!!
私はいったいどんな結果が出るんでしょうね~
Commented by YASUKO at 2007-11-20 14:24 x
すっごく興味あります。
やってみたいです。このテスト。
Commented by nori-0726 at 2007-11-20 22:30
crystalgemさん
どうぞ、これやてってみて。
自分で書き出すだけでいいんです。さらっとね。
後半の話は近々書きますね。
Commented by nori-0726 at 2007-11-20 22:33
ロンサム さん
ありますか?
普及されているテストかもしれないですね。
書き出す事によって、きっと今の自分がわかるかも・・・。
Commented by nori-0726 at 2007-11-20 22:34
YASUKO さん
書き出してみてください。
いろいろ思い悩んだり、ココロの整理とか頭のなかの整頓とかにいいかもしれないですよ。
あ、お嬢様にいかがかしら・・。
by nori-0726 | 2007-11-19 17:21 | 旅 カメラ | Comments(6)