言葉の伝え方・受け取り方

穏やかな日々を送っているように見えるでしょ?


この間、テレビで名前の後に‘ちゃん‘付けで呼ぶと、若返るって言っていた。
そう、ウチの旦那は小さい頃から「○ちゃん」と名前を短縮したカタチであだ名で呼ばれている。
なので、義姉夫婦も甥・姪も親しみを込めてそう今も呼んでいるし、亡くなった彼のご両親もそう呼んでいたし、私の両親もそう呼ぶし、私も二人の時はそう呼ぶ。
なので、若返るって話を旦那にしたら、私の名前のあとに‘○○○ママちゃん‘とメールで打ってくるようになった。
・・・それは、それでいい。
きっと、彼も、気を使っているんだろうと思う。だって、‘ちゃん付け‘なんかしたことないもん。

ただ、時と場合によるよね・・。
この呼び名はいいの。べつに・・。
そこに付いてきた台詞が悪い・・・・。

・・・・・長生きしますように・・・・。

・・・・・・・。

悪い意味で書いたのではないのはわかっている。
上の理由があって付け足した彼なりの気遣いなのだ。

ただね・・・。
ここで、気持ちの差を・・。やっぱり立場の違いを感じた。

もちろん、これは一方的な私だけの気持ちである事には間違いないし、彼が悪いわけではないのは十分承知はしているけれど・・・。

仕事のメドも付いた。術後1年、大きなこともなく過ごすこともできた・・。
ただ、その1年・・これからの数年いや、先々・・・

心のどこかで不安で過ごしている。
いつになったらこの痛みと別れられるのか。
検査ごとに何かがあったらどうしようか・・・。

切ってスパッと治るものではなく、どこかに隠れているかもしれない得体の知れない
知らぬ間に忍び寄ってくるかもしれない病巣・・。
大丈夫と自分にいい聞かせ、何気なく暮らしてはいても、やはり見せることの出来ない痛みの辛い姿。
上手く書き表すことはできないけれど、こればばかりはなってみない人にはやっぱり理解はできない・・。
毎日こんな思いで暮らしているわけではないけれど、ふと・・・不安に襲われるときがある。

1年目が無事にクリアできれば2年目も迎えることもできるんだ・・・。
そう、長いスパンで見ることも出来ないわけではないけれど、
半年、1年の区切りが胸を撫で下ろす期間なのだ。

そんな時にタイミング悪く書いてあった言葉にえらく過剰反応する自分がいる。
「なにか知っているのだろうか・・・」思わずそんな気持ちが頭を過る。

考えすぎだよね。そう、思う。
でも、時期が悪いのか、タイミングが悪いのか・・。

なにげない一言でも、もしかしたら相手にとっては苦しめる一言にもなる・・・。
それは、自分がそこに置かれた環境ではないからなのだ。
解れというのは、所詮むりなことではあろうけれど、
こればかりでなく
ちょっとしたことで、相手を追いつめてしまう言葉もある・・・ってこと。
ほんの短い文でも、これだけの長い文章になってしまうくらい・・。

ちっこい人間だなぁ・・と・・・自己嫌悪・・・。
[PR]
Commented by luna_n_n_v at 2007-07-11 23:12
ありますね、わかります。
相手には何気ない一言かもしれませんが自分には重くのしかかる言葉ってありますもんね(´・ω・`●)
人と話す時、言葉を選ばなきゃなって最近痛感してます・・・。
あたしも、軽々しい発言をしてきたかもしれませんもの( ̄― ̄)
Commented at 2007-07-11 23:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nori-0726 at 2007-07-11 23:40
luna_n_n_vさん
言葉って難しいよね。
決して悪気があるわけじゃないのはわかっていても・・。
受け取り方一つなんですけどね。
Commented by nori-0726 at 2007-07-11 23:48
at 2007-07-11 23:22 鍵さん
そうですね。(*^▽^*)
って言いたい所ですが・・・。
こればかりは、さすがの鍵さんにもわからないと思います。
そのように考えるように勿論、努力はしていますが、やはり、現実はそういうものではないようです。
ただ、これは、考え方にも受け取り方にも個人差があるものだと思います。
広い心で受け取れなかった自分が情けないですね。
弱音を吐くのは、きっと、私の心が弱っちくて狭いのでしょうね。
Commented by ロンサム at 2007-07-12 00:38 x
言葉は時に人を癒すものでもあり、時に容赦なく傷つける凶器でもありますよね。。。。。

Commented by peteandfluffy at 2007-07-12 06:16
軽々しい発言なら私の右に出る者はいないでしょう!
不惑の年を過ぎて最近ようやく言葉遣いの大切さに気づいた私。
何気ないひとことで、これまでさぞ相手を傷つけ、また自分も損をしてきたかと思うと恥ずかしいやら情けないやらです。
こういう記事を読むとなおさら、はぁ〜っと思ってしまいます。
また、こういう私も“え??”という一言にカチンときたり、
がっくりきたり........
でもnoriさん、どんまいどんまい! ъ(*^ー^)



Commented by kao at 2007-07-12 09:30 x
うちの旦那もよく『地雷』を踏みますよ。
もちろん悪気はないんでしょうけども。
そんな私も、かなりの確率でやってることもあると思います(汗
言葉は選ばないと・・・
でも、悩んだ挙句の言葉だったりもするんでしょうから難しいですよね。
Commented by sprewell8_daisuki at 2007-07-12 15:23
言葉って、難しいですよね。
ただ、nori-0726さんも気が付いてらっしゃるように、旦那様の言葉の裏にあるのは愛情だと思うので、モヤモヤしつつも受け流すしかないのかなぁ・・・と思います。
私も心のモヤモヤをすっきりさせたいと思う事も多いですが、完璧にスッキリする事ってないんですよねえ。
Commented by paji11 at 2007-07-12 21:50
noriちゃん
ガンバです♪
Commented by nori-0726 at 2007-07-13 09:17
ロンサムさん
難しい問題ですよね~。
きっと、答えなんてないんでしょうね。
生きている限り少なくとも無くならない・・・。
人間には感情があるから、時にはとても厄介なものです。はい。
Commented by nori-0726 at 2007-07-13 09:21
peteandfluffyさん
いやぁ、同じく‘うんうん‘と頷いてしまいました。
都度に反省もしているんですが、まさしく進歩はみられているのか・・・。
若い時のあの怖いもの知らずのパワーがはるか遠くに霞んで見えます。
どんまいっすね♪ありがと(*^▽^*)
Commented by nori-0726 at 2007-07-13 09:25
kaoさん
こう、書いてはみたものの・・・。カナリの確率で自分もやっている可能性はあるんです。
ある意味、自分も加害者だったり・・・。
あとから、しまった・・・なんてことたくさんありです。(ーー;)

そこで、相手を許せるか・・ポジティブに持っていけるかは受け止めた側の度量の大きささなんでしょうね。
ドロで出来た入れ物は・・・溶けて沈む・・ってことですね・・。
Commented by nori-0726 at 2007-07-13 09:29
sprewell8_daisukiさん
よぉ~く、おわかりですね・・・(苦笑)
ドキッ♡としました。
そこで、なんで突っかかっているんだ?と自分でも裏側ではね。
流すことができなかった自分にも腹が立っていました。
ひろ~い心と大人な考えがまだまだ、足りないです。
いくつになれば、到達できるんだか・・・∞です。
Commented by nori-0726 at 2007-07-13 09:30
paji11さん

この、短い文にちぇきクンの優しさが詰まっていて、ジ~ンときちゃった(#^_^#)
はい。ガンバリマス♪
by nori-0726 | 2007-07-11 17:04 | Comments(14)