吸い込まれた体力

先に「黄色い涙」を観るはずだったけど、上映時間や都合でなかなか見れずジレンマ。
5月のGWの頃から見るチャンスを逃している。
昨夜、チケット売り場で上映時間を見たら、もう、日に一度の上映しかない。
此間まで、日に3度あったのに・・・。
早く見なきゃ。。。。!!
今週の水曜は行ってやる!!絶対!

っていうことで・・・・・
昨夜は、久々のレイトショーで映画を観てきました。
舞妓HAAAAN』の初日です。
近くのマイカルシネマで夜21時上映の23時20分まで。
きっと、初日舞台挨拶なんかもできそうな、チイとおおきな場所でした。
あの時間で、席が半分くらいは埋まっていましたね。
だって、普通に入ると映画って値段が高い。
いつもはレディースデーや月初めの1日・ダンナがいたら50歳割引・・で¥1000-。
それ以上は出せません。
が、連れのデカ嬢の都合により、1000円を越す出費に。
そうしたら、レイトショーしかありません。
だって¥1200-なんだもん。

なんといっても、この映画・・『舞妓HAAAAN』テンションがものすごく高いです。
頭をカラにしたい人。
思い切り笑いたい人。
体力のある人。
テンションを揚げたい人。
クドカンのセンスが理解できる人。
舞妓が好きな人。
。。。。などなど・・。あとは観たい人。

オススメできなさそうなひとは控えた方が・・、
具合が悪い人。
静かで頭を使いたいのを観たい人。
・・・ミタクナイ人

なんといっても、体力温存してみてください。
内容に体力をぐっと持っていかれます。(さてどんなだ~)

寝る間際に見ちゃうと、夢に出てくるくらいにきっと、そのくらいのテンションの高さです。

内容は・・・。
言ったらツマンナイから言いません。

ただ、堤真一って、最後のシーンでのスーツ姿はやっぱり素敵(*´∇`*)って思いますけど
それまでの彼って。。。
植木等さんの遺作となりましたね。
[PR]
Commented by てつぅ at 2007-06-17 09:45 x
舞妓はんは、ひたすら突っ走る映画ですか?
あまり見る気じゃないのですが。どんなのか…
Commented by nori-0726 at 2007-06-17 10:05
てつぅさん
う~ん。頭の中を空っぽにしたい人はいいかも。
ハイテンション映画なので好き嫌いは、はっきりしていると思います。
連続してこのタイプはさすがに観れません。
体力消耗いたしますよ。

今週は、じっくりゆっくり出来るタイプを観てくる予定です。
Commented by ロンサム at 2007-06-17 23:56 x
ガッツリ体力持って行かれる映画ですよねぇ(^^;)
流石はグループ魂といったところでしょうか(笑)
Commented by nori-0726 at 2007-06-19 08:45
ロンサムさん
フジ系とか日テレ系・・他テレビ局がタイアップしている映画って、
映画の雰囲気でそのテレビ局がわかっちゃうのが面白いです。
by nori-0726 | 2007-06-17 07:03 | 旅 カメラ | Comments(4)