はぁ~、そんなことになっていたのか・・。

台風7号が来ています。
早朝には抜けて行くそうで、大雨は免れました。
さて以前に書いた記事http://nori0726.exblog.jp/25375437/。(新しい管理に移行したら貼り付けができない・・わからない)
胃カメラを飲んだ結果が出ました。
まぁ、なんてことはいだろう。痛くもないし・・・。
・・・が、痛み止めに私はボルタレンを常用しているわけですが、
実は、これによる「びらん性胃炎」を起こしていました。
確かに、検査中に薬のことを聞かれましたっけ。

胃体部に小潰瘍瘢痕散在し、前庭部には浅いびらんが散在。
ボルタレン内服による薬剤性胃粘膜障害。
ヘリコチェックの施行したところ強陽性。
貧血検査には便潜血検査の検査をしてください。

だそうだ。
よく、医者には胃は大丈夫?調子が悪いことはない?と、前々から聞かれていたけれど、ほんとに何とも・・・。
ただ、胃下垂かなぁ~って思っていたくらい。
強い鎮痛剤を飲むとこういう結果があることは知っていたけど、一緒に処方されたガスター20を飲むと、
副作用で便秘になるのだ。
な、もんで、今回ヘリコバスターを一週間、薬により除去中。
薬の数が多く、さらに常用薬を飲むと、ものすごい量。
ちび嬢には、「治すはずの薬で病気になるなんて切ないね・・。」と言われてしまった。
ほんとだね。

今回、採血検査で貧血の症状データが出てなければ、びらんが潰瘍になり、血を吐いたり、がんへ移行していたかもね。
どうも、手遅れになる前に何かしらの虫の知らせがあるようです。
今回は貧血データに感謝かな。内分泌の担当医に感謝かな。

それにしても・・・私、胃の調子悪かったのかなぁ。
それが普通だと思っているのが、一番怖いね。
さて、除菌の結果は3ヶ月後。


(耳の時も新聞の記事で、そうか、耳鼻科へ行ってみるか。的な感じで始まった)

[PR]
by nori-0726 | 2016-08-16 22:44 | 病気・通院・健康 | Comments(0)