やめてください!!・・・・的な話

昨日の金曜日は皮膚科とペイン科の診察日だったので行ってきました。

末梢神経障害の治療は相変わらずで、ブロック注射を喉と頭に打ってきます。
痛いです。涙が出ないだけ強いと思いますが、さすがに頭に打つ時は。。。痛くて声が出ちゃうときもあります。
カーテンで仕切られている8台ほどある診察ベッドでは、打つ箇所が痛いのでしょう。
思わず‘痛い!やら‘うっ!!‘なんて声もざらに聞こえますが、どこをどう注射針を刺しているのか
覗きこんで見るわけにはいかないので、妄想に駆られます・・・・。(笑)
いや、歩く時はピンピンしている私はいったいどこを、どこに注射しているんだろう?それこそ、どこが悪いんだろう?の世界で何度も待ち合い室でお会いする方々の中には、不思議に思っている人も中にはいるでしょうね。

皮膚科は、円形脱毛症の経過で、こちらは小指の先ほどの広さに小さくなりました。
実際にこれから生えます的に産毛になっているのは小指の爪程です。
よかったですね~。栗原類と話しているような先生。
癖になってまたできることもありますから・・と落ち込む言葉をいただきました(涙
それと、うなじの部分がかぶれか何かで痒かったので、薬をもらいました。
ちょっと期間が長いので、これで良くならなければちょっと考えましょう。皮膚がんってこともありますから・・。
・・・・って?ここにきて、また‘がん‘ですか?
やめてください。
縁起でもないなぁ・・・と思いつつ、夜お風呂からでたら・・・新しい円形のハゲの赤ちゃんが・・・。2か所も・・・
出来ていました。

ちょっと、これこそ、やめてください!!
[PR]
by nori-0726 | 2013-06-22 21:12 | 病気・通院・健康 | Comments(0)