卒業記念品

術後満5年を迎えた私に私からのご褒美。

3年を過ぎたころから、仕事も再開しがんばっている自分にご褒美をあげても良いんじゃないかって思うようになった。
日頃、慢性疼痛とは共に生きる毎日だったけど、(今もそうだけど)
その時は、どう、治療をすればいいのか、どこにこの痛みを訴えたらいいのか・・
本当に試行錯誤の毎日だった。
ずっと通っている大学病院の形成外科の主治医の先生に相談したり、話をきいてもらったりと
助けられながら、いまになってようやく
この悩みの疼痛の治療が始めることが出来た。


3年目のご褒美として最初に買ったのは、腕時計。
今も、働く左の腕でしっかりと時を刻んでくれている。

4年目は自分からではなく、家族から戴いた。
これも私の日常の生活を共にしている左小指のピンキーリング。
これは、全くのサプライズでデカ嬢からもらった。
そして、夫からはちょっとねだったモッズコート。

そして・・・満5年。
今度の診察で結果がでて、観察期間は終了となる。
そうすると、もう、私は同じ階の内科には通っても耳鼻科へ足を運ぶことは無くなる。
主治医の先生とももう、お別れ。
一番最初の患者だった私を受け持った研修医のイケメンクンは、もう、一人前になって
診察室を持って活躍している。
この間、久々に顔を合わせたら、一瞬キョトンとしていたけれど、すぐに思い出してくれて
名前まで、覚えていてくれた。
彼にとっても、私はきっと、思い出の人となるはず・・・だといいなぁ~。
色々とチョッと、感慨深い。

ただ、これはあくまでもPET検査がなければ、ここで終わり。
もしかしたらまた、数ヵ月後に同じ記事を書かなくちゃならんかもなぁ(~_~;)

ってわけで、最後のご褒美はほんとうに、シンプルな細いゴールドのチェーン。
この華奢だけど、角度のよって光をキラキラと放つ存在感に何故か惹かれた。
色々探してみたけれど、やっぱり、最後はこれだなって・・・。
留め金具がハート♡なのもステキでしょ。

f0114900_15504745.jpg

f0114900_15504797.jpg

[PR]
Commented by pippi-1059 at 2011-08-09 06:08
素敵ですねぇ。
ハートが可愛いっ♪

色々模索しながらの5年でしたね。
見てるだけでなぁんにも力にはなれなかったかも・・ですが、
noriさんの頑張りはちゃんと伝わっていますよ!!
これからもずっとよろしくお願いデス^^ 
Commented by sprewell8_daisuki at 2011-08-09 10:54
素敵素敵!
沢山の出来事があった5年間でしたもんね。
うん、ご褒美、必要だと思います!
Commented at 2011-08-09 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nori-0726 at 2011-08-11 17:08
pippiさん
ありがとう(*^_^*)
とっても華奢なの。私も華奢になりたいわ・・(*_*;

スイスイと泳ぐことができずに、あっちこっちで立ち、バタバタと泳いでいるのかわからないような・・・
そんな感じで過ぎた5年でした。
今の季節にピッタリの例えかなぁ(笑)。
どうにか、5年。やっと5年。
たくさん、たくさん、ありがとう。
こちらこそ、ずっとずっとよろしくお願いしますデスデス
Commented by nori-0726 at 2011-08-11 17:13
sprewell8_daisuki さん
ありがとう!
光の加減で、キラッキラッと。
なぁんて自己満足な世界なんですけどね(笑)
私も、キラッくらい、輝けるかしらね・・(~_~;)

ブログを通じて同じ時間を共に歩いている sprewellさんにも赤裸々な自分を見せちゃっているからなぁ・・(照れる~)
アプアプしている間に5年です。
こんな月日、時間の過ごし方で良かったのかなぁと、
なんとも考えがまとまらないし、まとめる気もないんですけどね。


でも、いただいたコメントすごくうれしかった!
Commented by nori-0726 at 2011-08-11 17:17
at 2011-08-09 20:56鍵さん
ありがとう!
時間の流れは思うより早い気がします。
一日がアッと言う間に終わってしまう。時間に追われて過ごした感じもあります。
これから先、きっとあっという間に5年目を迎えることだと思います。
それまで、いえ、それから先もいつまでも一緒に頑張って進んでいきましょうね。
by nori-0726 | 2011-08-08 22:27 | 病気・通院・健康 | Comments(6)