はちゃめちゃな夢

ふ~っ(*_*)・・朝は変な夢を見て目が覚めた。
それも、一度目が覚めてトイレに起きてまた、寝た時に続きの夢を見たのだ。

これから暫く毎週金曜日をお休みしたいために、提出してあるシフト変更の手続きをするのに、
みんなから主任は機嫌が悪いよ。と言われ、では、上司の副部長へ話すか・・と
そちらへ向かうと、そこには主任が今にも爆発しそうな剣幕で部長に何かを話している最中。
こりゃ、いかんわ・・・とそっとその場を離れると、今度は
母をつれて北海道へ行かなくてはならないという。
それも、出発は13時30分。
なんで、北海道?どうして連れが母?そんでもって13時30分って・・・。
大丈夫、大丈夫間に合うから。と、焦りながらもせっせと荷物を詰めている私がいる。
ん~、ここはどこなんだ?

果たして、シフトの変更はできたのか・・・
北海道へは無時に行けたのか?
なんだか、その北海道編はよくわからない。
シフトについては下記の理由が合って頭に残っていたからだわよね。
しかし、それにしても・・・



先週は博多へ行ったり、通院があったりで一週間丸々お休みを取った。
といっても、前の月に出している申告シフトなので後ろめたさもなく、堂々と休んだのだけど。
博多から帰って来てから、まぁ、やっぱり職場はどうよ?と状況は知りたい。
仕事の進み具合とか、諸々の状況とか・・。
メールを2人にしたところ、案の定・・・絵文字は噴火マークだった。

当然休が出て、人が足りずにめちゃくちゃ忙しかったり、データ保存の仕事が進まなかったり、
上司(女性)はまるで、若年性更年期の如くご機嫌も悪いようで・・・
↑これは、セクハラとかじゃなく、本当の話なんだもん。勿論、ご本人は知りません。
体も、精神的にもボロボロだということが、共に2人からの返事だった・・。

そんなことが頭にあったためか夢になって現れたか・・・。

実は、先月末から術後後遺症となった慢性疼痛治療をやっとの思いで同じ大学病院のペイン科
(正式にはペイン・麻酔・蘇生科)で治療が始まっている。
投薬と今は星状神経節ブロック注射を受けに毎週金曜日に通っている。
このブロック注射は痛い。
瞬間的だけど、痛い。
ただ、どのくらいの効果が出るかは今のところわからない。
そして、処方されている薬の飲み合わせを今、少しずつ変えて調整中で何が何時だっけ?状態になっていたりで・・・(^_^;)
薬からくる眠気を如何に日中の仕事に差し支えないようにするかが今の課題。
薬の種類も状況により変更したりの先生と共に試行錯誤中。
ただ、治療を始めるまでに時間がたち過ぎていたことがどれだけ効果として出るかは、これもわからない。
そんな治療のために毎週金曜日はペイン科へ通いたいのだ。


星状神経節ブロックについて 首の交感神経の一部である星状神経節を局所麻酔薬で一時的に麻痺させる方法です。この方法では首に局所麻酔薬を注射します。頭から胸、腕までの交感神経の緊弱め、血流を良くすることで、痛み、しびれ、麻痺などの治療をします。
[PR]
Commented by paji11 at 2011-06-13 21:57
気が合いますね~
僕も今朝は変な夢みましたよ。
夢で終わって欲しいですね。
Commented by nori-0726 at 2011-06-13 22:32
ちぇきくん
お~、良いですね~。
ちぇきくんの夢はなんだろう・・・。
by nori-0726 | 2011-06-12 18:26 | 病気・通院・健康 | Comments(2)