博多の旅  3

私が観たかったのは、山笠の本番の早朝ではなく、メインを予行とする「追い山ならし」

「 他流舁き・追い山ならし」
夕方(PM 3:59~)から行われる「追い山ならし」は、その名の通り追い山のリハーサル。
本番よりも距離は1キロ少ないものの本番さながらに男達が駆け出します
(サットンプレイスホテル ブログより借用)

メイン通りの大博通りに東長寺というお寺があり、その前で方向を180度変えてお寺さんのご住職に山を止めて一礼してまた、担ぎ手たちが馴らしていくのだ。

>博多祇園山傘   HPはここからご覧ください。

当日は予報通りの大雨。
これでもやるのか・・
道路も歩道も雨量の多さで区別がつかないほど。
今回は今まで観に行った中で初の平日で、お天気も土砂降りでまして、ひとり・・・。
始まる1時間前に良い位置を確保したいために行く。
晴れて、平日でなければ2~3時間前に行って観る場所を確保しなくてはならないけれど
生憎?のこの天気なので1時間前に行くことにした。
確保というのは、その場所にいなくてはならないのだ。
今年は、その場所は屋根もなくとても居れるような状態の天気でもない。
運よく、すぐそばの地下鉄から上がってきたらその出口の屋根がある場所が空いてる。
道路脇だし、上手く観れる場所。
カメラも持っているので、濡れないことが第一条件。
それにこの雨で傘をささずに済むのがなにより。
この日の格好は、合羽を着て、足元はビーサン。
この帰りにエステに行くので、その荷物にカメラバッグというなんというか…。
でも、一眼レフを持ったオッちゃんたちともそう、変わらない格好だし♪ 

しばし、追い山ならしの画像をお楽しみください。
大人に交じり、おむつをした赤ちゃんも泣かずに大雨の中を父親に抱かれて参加しているのには
おお!博多の男だね!と感激しました。
しかし、この大雨でも子供は泣かずに参加してなぁ~。感心。

f0114900_17125726.jpg

f0114900_1772289.jpg
f0114900_177465.jpg
f0114900_178862.jpg
f0114900_1782792.jpg
f0114900_1784670.jpg
f0114900_179746.jpg
f0114900_1792832.jpg
f0114900_1795337.jpg
f0114900_17101688.jpg
f0114900_17103934.jpg

[PR]
by nori-0726 | 2010-07-25 16:45 | 旅 カメラ | Comments(0)