現状は・・・こんな具合

桜の花も第一弾は散り桜・・・
まだ、蕾がほころび始めた八重桜が咲き終わるまでは、違う種類の桜のが咲き続けています。
もう暫らく、桜の花の舞う時間を共にできそう。

さてと・・・
コメント入れてくださっている皆様。
コメントのお返しか滞ってしまい、申し訳ありません。
うむうむ・・・・
時間が上手く取れないのと、ただ今、絶不調の真っ最中にいます。
な~んて書くとなんなんですが・・・(ーー;)
整骨院へ通い始めて約1ヶ月。
全身の凝りも自分で自覚できるまでにはなりましたが・・。
ともかくも、先日から課題である‘耳‘からその周辺へ向けて血流を良くしましょうと。
先生も勉強してきた・・とマッサージを始めましたが、それが・・
このまま続けることが結果的に良い方向へ行くのか、それともやはり、患部は触れない方がいいのか・・。
そのマッサージをした夜から、辛さが倍増で頓服を服用する状態に・・。
夫曰く「外科的な事をした箇所は、内部的なダメージがあるのだからもしかしたら下手にいじらない方が良いのかもしれないよ」
む~。
ちょっと様子をみながら、ともかくは現状より改善できるコトが目標だからなぁ。

明日もお仕事、頑張ってきま~す。
日付が変わる前におやすみなさい。
[PR]
Commented at 2009-04-13 00:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by YASUKO at 2009-04-13 07:34 x
>ちょっと様子をみながら

急にいじられて血流よくなってびっくりしちゃったのかもしれないし、数回後の結果によって決めた方がいいかもですね。
勉強してきてくれるようないい先生に当たったってことはラッキーですし。
絶不調から浮上できるように祈ってますね。
コメ返しは気にせずに(^_-)-☆
Commented by paji11 at 2009-04-13 22:39
余計辛くなっちゃったのならその辺はいじらない方が良いのかなって思っちゃいますよね。
う~ん・・・どうしたものか。。
とりあえず無理しない程度に頑張ってください
Commented by ロンサム at 2009-04-13 23:29 x
コメント返しや更新のことなど気になさらずに
まずは自分の事をご自愛くださいませ。


あとは・・・・・・

辛いときにこそ笑うんですよ?

悲しみは悲しみを
苦しみは苦しみを
そして
笑顔は笑顔を呼ぶものですから
Commented by nori-0726 at 2009-04-15 08:53
at 2009-04-13 00:22 鍵さん
その絶妙な説得力に思わず頷いてしまう私です。
やっぱり、前世は占い師か超能力者だったのでしょうか・・・(^▽^;)
見えます!見えます!とか・・・・。
しっかり想いは受け止めました!。
Commented by nori-0726 at 2009-04-15 09:00
YASUKOさん
ほんとうに、こういった医療従事関係の人には恵まれているのかもしれないですよね・・。
整骨院の先生の熱意にちょっと押され気味ではありますがそれでも、やっぱり恵まれているみたい。
一緒に通っている同僚にも、「すごく丁寧にみてもらっているんじゃない?」と言われています(^▽^;)
時間をかけてでも良い方向へいくといいな・・。
Commented by nori-0726 at 2009-04-15 09:04
paji11さん
そうだよね~。
加減がむずかしいけれど、無理せず頑張りすぎないことが大事なんだよね~。

あ、お櫃は、ご飯を炊いた後にお櫃に移すと冷めてもご飯が美味しいそうな・・。
蒸篭は、蒸し料理(野菜とかね)を作るとき、美味しく蒸せるんじゃないかと。
そんな料理は興味ない?
Commented by nori-0726 at 2009-04-15 09:05
ロンサムさん
暖かいお言葉を・・・♡(#^_^#)

笑顔は笑顔を呼ぶんですね。
素敵な言葉です。
私の笑顔でいいのかしら・・・。
by nori-0726 | 2009-04-12 23:59 | 旅 カメラ | Comments(8)